【ゆるキャン△8巻】伊豆にある絶景!!稲取細野高原を聖地巡礼
スポンサーリンク

どうも、、むきぐまです。

今回はゆるキャン△「伊豆編」聖地巡礼の続きで、

なでしこたち野クルメンバーとリンちゃんが合流して向かった伊豆稲取にある細野高原について書いていきたいと思います。

伊豆オレンヂセンター


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


爪木崎から稲取へ移動して、野クルメンバーが最初に立ち寄ったのが「伊豆オレンヂセンター」です。

看板にも大きく書かれていますが、こちらのオレンヂセンターでは一杯飲むと3年長生きすると言われている生ジュース(みかん)があります。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)

リンちゃんとなでしこが飲んでいるのがおそらく、その生ジュースです。


私も飲んでみましたが酸味は感じず、とても甘くて美味しいみかんジュースでした。

ちなみに先生の持っているみかんワインは実際に販売されています。


私はワインは飲めないのでみかんのお酒を購入しました。


私はお酒が苦手ですが、このみかんのお酒はとても甘く飲みやすかったです。

店名:伊豆オレンヂセンター
住所:静岡県賀茂郡河津町見高1266-31
営業時間:9:00~17:00
定休日:不定休
電話番号:0558-32-1134
駐車場:無料駐車場あり
ウルトラ生ジュース:一杯400円
みかんワイン:1本1,600円
スポンサーリンク

細野高原


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


こちらはオレンヂセンターから細野高原へ行く途中にあります。

目印になるような物は特にありませんが、細野高原に行くなら絶対に通る道なので簡単に見つけられると思います。

近くに駐車場はないですが道幅はそこそこあり車の交通量も多くないので、写真を撮る場合は少しの間なら道に車を停めても問題なさそうです。

林間キャンプ場


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


こちらは細野高原の入口にある林間キャンプ場です。

キャンプ場にはツリーハウス・テントサイト・コテージがあります。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


残念ながらヤギはいませんでしたが、ウサギとフクロウがいてとても可愛かったです。


こちらではフクロウの手乗り体験(500円)もする事ができます。


手乗り体験を利用しましたが、フクロウに触らせてくれて時間も特に決まっていなかったので存分に愛でることが出来ました。

ごはんタイムは時間の都合上無理だったので見学することが出来ず、そこだけが残念でした・・・


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


林間キャンプ場の駐車場です。

このすぐ先に100台入る大型の駐車場もあります。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)



携帯のパノラマモードで撮影しました。

天気が曇ってきたので若干暗めです、さっきまでは晴れていたのですが・・・

山頂まで雨が降らない事を祈って先に進みます。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


細野高原は毎年10月から11月にかけてススキ祭りを開催していて


今回巡礼を行ったのが12月中旬だったのでススキは諦めていましたが・・・・


ススキはまだ結構咲いていて、素敵な景色を堪能することが出来ました。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


この場所に関しては1つ注意していただきたいのですが、この場所に行くまでに分かれ道があり反対の道に行ってしまうと、ちょっとした広い場所にでてこの先遊歩道につき通行禁止のような事が書かれている看板が見えてきます。

歩く分には問題ないみたいですが、車での通行が禁止されていて引き返すはめになるので道を間違えないようにしましょう。


ちょっと分かりずらいかもしれませんが、中央にある木の下に③と書いてある目印があるのでこの③の目印のある分かれ道を左に進むと野クルメンバーと同じルートを辿れます。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


ここは合っているかちょっと自信がないです・・・

細野高原山頂へと続く道はかなり狭く、車一台がやっと通れる広さの道幅しかありません。

さらに頂上に近づくに連れ道がどんどん険しくなっていくので、運転に自信のない人はやめておいたほうが無難です。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


山頂に一番近い駐車場です。

ここには一応トイレもあります。山頂へは片道15分くらいかかるので心配な人は我慢せずトイレに行きましょう。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


結構緩やかな上り坂に見えますが私にはきつかったです。

あきちゃんのようにダッシュしたのが原因かもしれませんが・・・


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


つ・つかれた・・・・

山頂まで近いようで微妙に遠い・・・

でも景色は最高です。

失敗したのが飲み物を忘れてしまった事、自販機はキャンプ場付近しかないので持っていない人は早めに買っておきましょう。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


ここで座りながら見る景色は最高です。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


曇っていなかったらさらに景色が良かったのでしょうが、曇でもいい景色だなぁと思えるほどの絶景でした。

これは山頂への期待も高まります。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


これだけいい景色を見ると登山もしてみたい気持ちがこみ上げてきます。

絶景を見ながら山頂で飲むコーヒーは絶対美味しい。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


登山したいと言う前に体力つけねばあきちゃんのようになってしまう、というかすでになっている・・・

この時点で足と肺に深刻なダメージが・・・


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


むきぐま
こんなしんどい思いして何で山なんて登ってんだ・・・?


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)

むきぐま
そこに聖地があるからに決まってんだろ!!!

という事を脳内で延々繰り返しながら山に登ってました。

山頂


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


やっぱり山頂からの景色はすごかったです。

苦労して登ってきたかいがありました。

こんなに苦労して登った景色はやはり格別です。

決して風車の真下に車を見て、がっかりしたなんてことはありません。

きっと業者の方だけが通れる特別な道があったんだと信じたい・・・

セーブポイント


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


とりあえず山頂に来たのでセーブ。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


どうでもいい情報ですが、この当たりに鹿の糞が結構落ちてたので足元注意しましょう。


(出典:コミック「ゆるキャン△」8巻より)


まさかこのくだらない会話が劇場版への布石になるとは・・・・

なんてさすがに島根はないですかね。

個人的には劇場版は伊豆大島希望!!

終わりに

細野高原は道が狭くて巡礼するのが少し大変でした。

しかし苦労した事なんて吹っ飛ぶほどの絶景に巡り会えたので大満足です。

フクロウ体験はいい思い出になりました。

もし巡礼に行くのなら気をつけて巡礼してください、もし前日や当日に雨が降っていると地面がぬかるんで危険なのでよりいっそう注意してください。

おわり

スポンサーリンク
おすすめの記事