スポンサーリンク

どうも、むきぐまです。

ショートアニメ、2期、映画が決定しますます盛り上がっているゆるキャン△ですが、劇場版ってどこの話をやるのか気になります。

1期は原作コミック4巻までを描いてたので2期はおそらく今やっている伊豆キャンまでを放送するはずですが、劇場版がどこをやるのか全くわかりません。

映画ということなのでオリジナルの可能性が高く、一体どこのキャンプ場になるのか気になるところです。

今回は原作コミック8巻を読んで思った、劇場版ゆるキャン△の舞台になりそうな場所を勝手に予想していきたいと思います。

劇場版ゆるキャン△の舞台はどこになるか?

あくまで予想なので外れる可能性大ですが、劇場版の舞台は伊豆大島になるんじゃないかと思ってます。


なぜ伊豆大島なのか、その理由を1つずつ説明していきたいと思います。

劇場版のヒントは最新8巻にあった

2019年4月にゆるキャン8巻が発売され、なでしこたち野クルメンバーとりんちゃんが伊豆に行くお話が収録されています。

その8巻のとあるページに劇場版へのヒントになるかもしれないページがありました。

それがこちら↓↓


どうですか?

このシーンで島キャンをする可能性が出てきました。

伊豆諸島ではなくわざわざ伊豆大島の名前をだしながら島キャンに行きたいと言っているので、伊豆大島でキャンプをする可能性が高いように思えます。

伊豆諸島(いずしょとう)は、太平洋(フィリピン海)に連なる日本領の島々の総称。

伊豆半島の南東方向、伊豆大島から孀婦岩までの間にある100余りの島嶼からなる。最南部のベヨネース列岩、須美寿島、鳥島、孀婦岩は「豆南諸島(ずなんしょとう)」とも呼ばれる。行政区画としてはいずれも東京都であるが、歴史的経緯から「伊豆諸島」の名称が定着している。

現在、人が定住している島(有人島)の数は9。大島のほか、利島・新島・式根島・神津島・三宅島・御蔵島・八丈島・青ヶ島の8島がそれである。かつては鵜渡根島や八丈小島・鳥島にも定住者がいたが、今は無人島になっている。また、地内島・早島・大野原島・藺灘波島・ベヨネース列岩・須美寿島・孀婦岩などは有史以来の無人島である。

しかしこのシーンだけではまだ伊豆大島が舞台になるとは考えづらいです。

そこで伊豆大島についてゆるキャンの舞台になる可能性があるか調べてみた所、かなりの高確率で伊豆大島がゆるキャンの舞台になる可能性がある島だということがわかりました。

スポンサーリンク

ゆるキャンメンバーの活動範囲

今までのゆるキャンメンバーが行った場所は、長野県、山梨県、静岡県の3つです。

彼女たちが学生ということもあり、行動範囲はあまり広くありません。

なので上記3つ以外の場所は考えづらいです。

伊豆大島へのアクセス

伊豆大島へは竹芝桟橋(東京)・熱海港(静岡県)・伊東(静岡県)・久里浜(神奈川県)・横浜大桟橋(神奈川県)から大島行きの船(一部季節や曜日によって寄港しない場合があります)が出ており、今回の伊豆キャンでも伊東に行く予定があるので何かと縁のある伊東から大島に行く可能性は十分考えられます。

ここから大島までさらに船で35分かかるので、なでしこたちが住む南部町から大島まで2時間ちょっとで行くことができます。

熱海にはりんちゃん達の好きな温泉も沢山あり、距離的にも熱海からの方が近いのでこっちの可能性も高そうです。

キャンプ場

ゆるキャンといえばまず思い浮かぶのがキャンプですが、大島には果たしてキャンプ場があるんでしょうか?

調べてみた所、2つのキャンプ場があることがわかりました。

トウシキキャンプ場


芝生サイトのこちらのキャンプ場はなんと無料で利用することができます。

洗い場・かまど・シャワー・トイレが付いていて、設備も申し分なしです。

海のふるさと村よりもこちらのキャンプ場の方が野クルメンバーが好みそうな感じがするので、大島が舞台になった時はこちらのトウシキキャンプ場が聖地になる可能性が高いと思います。

無料のサイトですが予約は必須で、電話かネットでの予約が必要になります。

大島町役場観光課 施設管理係 Tel :04992-2-1446

トウシキキャンプ場公式サイト

海のふるさと村


こちらの海のふるさと村には、セントラルロッジ・デッキテントサイト・フリーテントサイトがあります。

セントラルロッジ
一般:2,000円 小中生:1,600円 学齢未満:800円

デッキテント
利用料金(1張1泊):4,000円 テントは設置してあるのでテントを持ち込んでも利用できません。

施設使用料(1人1泊):一般300円、小中生150円

フリーサイト
貸テント代(1張1泊):2,000円 テント持ち込みの場合は施設使用料のみ
施設使用料(1人1泊):一般200円、小中生100円

海のふるさと村公式サイト

その他ゆるキャンに出てきそうな施設

ゆるキャンでは野クルメンバーやりんちゃんがキャンプ場へ行くまでの間、いろいろな観光スポットや温泉施設などに訪れています。

今回ゆるキャンに出てきそうな大島の観光スポットや施設があったので紹介していきたいと思います。

大島温泉ホテル


ゆるキャンでは度々温泉が登場しますが、その中でも野クルメンバーは景色を重視して温泉施設を選んでいる気がします。

この大島温泉ホテルの露天風呂は原生林越しに雄大な三原山の絶景を見れるので、野クルメンバーが選ぶ可能性は十分あります。

日帰り入浴料金:大人800円(税込)/小人400円(税込)
日帰り入浴時間: 6:00~9:00/13:00~21:00

大島温泉ホテル公式ページ

浜の湯


海に面していて景色が良く、とても開放的な温泉でゆるキャンに出てきそうではあるんですが、この浜の湯は混浴で水着着用になるのでおそらくここはないかなと思います。

混浴でなければかなり可能性は高い気がしますが・・・

料金 大人:300円  小人(小中学生):150円
営業時間:13:00~19:00(年中無休・天候により休業・時間短縮があります)

浜の湯公式ページ

東京都立大島公園 動物園


大島唯一の動物園です。

なんとこの動物園無料で入園することができます!!

学生の彼女達にはありがたい施設ですね。

今回の伊豆キャンではあおいちゃんの妹、あかりちゃんがカピバラみたさに伊豆キャンに同行しました。


今ま動物と言えばちくわなどのワンちゃんの登場がほとんどでしたが、今回の伊豆キャンで他の動物もいろいろと出てきそうな気がします。

この大島公園動物園ではカピバラもいるので、


あかりちゃんがまたついて来る場合この動物園には必ず行くと思います。

東京都立大島公園 動物園ページ

住所  :東京都大島町泉津字福重3号
営業時間:通年 8:30~17:00
入園料金:無料
電話番号:04992-2-9111

島のアイスクリーム屋 トリトン


野クルメンバーといえば行く先々で食べるアイスクリームが定番になってきました。

今回の伊豆キャンでも野クルメンバーたちが伊豆の名物わさびソフトを食べてましたね


もし大島が舞台になるならおそらくこちらのトリトンさんでアイスを食べると思います。

トリトンさんはアイスに使う素材にこだわっており、伊豆大島の特産である大島牛乳はもちろん伊豆大島産の食材をできるだけ使うように心がけているそうです。

結構変わり種が多いらしく、島海苔アイスは絶品らしいです。

島のアイスクリーム屋 トリトン 食べログページ

営業時間:[月〜金]11:00~18:00
[土・日]10:00~18:00
定休日 :無休
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。
電話番号:04992-7-5425

泉津の切通し


2本の巨木の間にある階段、なんとも神秘的なパワースポットです。

なんとなくですがりんちゃんが好きそうな場所なので、ここも訪れる気がします。

さいごに

今回は劇場版ゆるキャン△の舞台になりそうな伊豆大島を紹介させていただきました。

あくまで予想なのでハズレる確率は高いですが、当たっていたら嬉しいです。

劇場版はオリジナルなのか、これから描くお話の中から選ぶのかわかりませんが、オリジナルの場合島キャンをやる確率は高いと思うので伊豆大島になる可能性は十分にあると思います。

おわり

スポンサーリンク
おすすめの記事