【ふたりソロキャンプ】2巻で登場したキャンプ場を紹介
スポンサーリンク

どうも、むきぐまです。

先日ふたりソロキャンプ1巻に出てくる、キャンプ場を紹介させていただきました。

今回はふたりソロキャンプ2巻に出てくるキャンプ場とその他施設を紹介していきたいと思います。

WILD-1デックス東京ビーチ店


WILD-1デックス東京ビーチ店公式サイト

2巻第7話「雫のテント」で登場したアウトドア店、WILD-1デックス東京ビーチ店です。

こちらの場所は作中で名前などが書いてあっあたので簡単に探せました。

このお話ではとうとう雫ちゃんが自分のテントを購入します。

厳さんたちがキャンプする話もいいですが、たまにはキャンプギアについてあれこれ語る話もためになって楽しいです。


自分の好きな事について語るのは楽しいって気持ちすごいよくわかります。


そして自分の知らないキャンプグッズやその特徴、使い方なんかもある程度書いてあるのはよかったです。

公式サイト:https://www.wild1.co.jp/shop/dc_tokyo_bc/
名前  :WILD-1 デックス東京ビーチ店
住所  :東京都港区台場1-6-1 デックス東京ビーチ・アイランドモール5階
営業時間:11:00~21:00
定休日 :年中無休
電話番号:03-3599-5311

できれば別冊でキャンプギアやキャンプ飯について語った本とか出してほしいですね。

山と食欲と私に出てくる主人公が作中で料理する山ごはんメニューの作り方をまとめた公式レシピブックがでてますが、これをぜひふたりソロキャンプでも作ってほしいです。

スポンサーリンク

緑の森休暇村 青根キャンプ場

 

緑の森休暇村 青根キャンプ場公式サイト

第8話「ローインパクトって?」に出てくる青根キャンプ場です。

この回ではキャンプのマナーについて書かれていました。


当たり前の事ですが意外とマナーを守れない人達が多く、キャンプ場が閉鎖に追い込まれるということもあるそうです。

私はまだそういった利用者には会ったことがないですが、今後ともキャンプをする時はマナーやルールを守って気持ちよく利用したいですね。


1巻で厳さんが久々のソロキャンプを満喫した滝沢園キャンプ場に続き、またもや神奈川県のキャンプ場が登場しました。

てっきり厳さんは埼玉に住んでいて、当分埼玉のキャンプ場を中心にキャンプするのかと思いましたがアテが外れてしましました・・・

このキャンプ場を探す手がかりは画像のようこそ○○キャンプ場へと書いてある看板?だけが頼りでしたが、いかんせんこれだけでは手がかりが少なく見つけるのに大分苦労しました。

公式サイト:http://aonecamp.jp/
名前  :緑の休暇村青根キャンプ場
住所  :神奈川県相模原市緑区青根807
営業時間:チェックイン8時~
電話番号:042-787-1380

お台場海浜庭園


お台場海浜庭園

第11話「何するか・・・だと?」で登場した千葉の館山にあるお台場海浜庭園です。

初めて海の見えるキャンプ場が登場したので海沿いのキャンプ場を調べようと思った所、漫画内でキャンプ場のヒントがでて助かりました。


海の見えるキャンプ場は館山に数箇所ありましたが、


このページの流し台がある小屋が、ネットにアップされていたので場所はお台場海浜庭園で間違いないと思います。

公式サイト:http://www.odaibakaihinteien.jp/
名前  :お台場 海浜庭園
住所  :千葉県館山市洲崎908-22
営業期間:通年
予約受付:0470-24-5335

おわりに

今回はふたりソロキャンプ2巻に登場したキャンプ場を紹介させていただきました。

ふたりソロキャンプはゆるキャン△ほど紹介できる部分が少ないのは残念ですが、ゆるキャン△とは違った面白さがあって今後とも読み続けたい漫画です。

それにしてもゆるキャン△もそうだけど、相変わらずキャンプ飯が美味しそうだった


キャンプの醍醐味といえばキャンプ飯ですからね、3巻ではどんなキャンプ飯が出てくるか楽しみです。

スポンサーリンク
おすすめの記事