見るものがないならこれ!!初心者におすすめなアニメランキング50
スポンサーリンク

どうも、むきぐまです。

今回はアニメを見るようになって少したち、次見るものがなかなか決まらないという方におすすめのアニメを紹介します。

前回アニメを見ない初心者さん向けに紹介させていただいた

こちらの記事ではアニメを見始めた人向けに誰でも楽しめ無理なく見れるアニメを紹介しましたが、今回は前回の記事では紹介しなかった長編ものや微グロなど少し癖のあるアニメも紹介させていただきます。

なるべく見やすくどれも面白いものを選んだので見て後悔することはないと思います。

コンテンツ

50位:恋は雨上がりのように


ジャンル:恋愛
制作  :WIT STUDIO
放送時期:2018年1月~3月
話数  :全12

あらすじ(クリックorタップで表示)
感情表現が不器用で一見クールな17歳の女子高生・橘あきら。彼女はアルバイト先のファミレス『cafeレストラン ガーデン』の店長である45歳の近藤正己に密かに想いを寄せている。自他共に認める“冴えない男”の近藤だが、あきらはそんな彼の魅力を「自分だけのもの」として、胸に秘めた恋心を募らせていた。そんなある日、アルバイト中に起こったとある出来事をきっかけに、あきらの秘めたる恋心は大きく動き出していく。 出典:Wikipedia

女子高生が中年の冴えないおっさんに恋をするお話。

普段クールな橘さんが店長に対してだけ見せる表情にはキュンキュンしました。

お話は普通に面白いんですがそれよりも目が行くのが作画で、空・雨・風景の描写は本当に素晴らしかったです。

特に橘さんの心情を表しているかのような雨の描写はさすがでした。

スポンサーリンク

49位:俺物語!!


ジャンル:ラブコメ/青春
制作  : マッドハウス
放送時期:2015年4月~9月
話数  :全24

あらすじ(クリックorタップで表示)
性格は真っ直ぐで不器用、同性からはモテるが、女子からは嫌われやすいいかつい剛田猛男。 これまでに好きになった女子は皆、親友でイケメンの砂川誠を好きになった。 ある日猛男は、電車で痴漢に遭っていた女子高生・大和凛子を助ける。 後日、お礼に訪れた大和の様子から、彼女もまた砂川を好きになったのだと直感した猛男は、 砂川と大和の恋を成就させようと張り切るが、大和が好きになったのは、自分を助けてくれた頼もしい猛男だった。 出典:ピクシブ百科事典

男は顔じゃねぇ!!

ラブコメなんですが男と男の友情の方が印象に残ることが多く、主人公の猛男と親友の砂川とのシーンはグッと来ました。

とにかく猛男のパワフルさがもの凄く、火事の建物の中に当たり前のように人を助けに行くとかかっこよすぎ、これは男子に人気あるのも納得です。

世の中の女性に言いたい、男は顔じゃねぇ。

48位:うさぎドロップ


ジャンル:日常
制作  : Production I.G
放送時期:2011年7月~9月
話数  :全11

あらすじ(クリックorタップで表示)
30歳・独身男の河地大吉は、祖父の葬儀で見知らぬ1人の少女と出会う。その少女・鹿賀りんは、なんと祖父の隠し子であった。親戚達の責任を押しつけ合う話し合いを見兼ねた大吉は、自分がりんを引き取ると宣言する。 こうして、不器用な男としっかり者の少女との共同生活が始まった。 出典:ピクシブ百科事典

身寄りのない子供を引き取ることになった独身男性のお話。

内容だけ見ると少し重い作品に感じられますが、そんな事は全く無くまったりとしていて2人の成長を身近に感じられるハートフル・コメディです。

子供を育てているつもりで大人も子供にいろんな事を教わっていると感じられ、子育ての厳しさや大切さなどまるでドラマを見ているかのような、普段アニメを全く見ない方でも楽しんで見れる作品になっています。

47位:狼と香辛料


ジャンル:ファンタジー
制作  : IMAGIN
放送時期:2008年1月~3月
話数  :全13

あらすじ(クリックorタップで表示)
旅の青年行商人クラフト・ロレンスは、商取引のために訪れたパスロエ村を後にした夜、荷馬車の覆いの下に眠る1人の密行者を見付ける。それは「ヨイツの賢狼」ホロと名乗る、狼の耳と尻尾を持つ少女であった。 ホロは遙か北の故郷「ヨイツ」を離れての放浪の中、パスロエ村の麦に宿った狼であった。ホロは神と呼ばれ、長年村の麦の豊作に尽くしていたが、農業技術の進歩によって、自分がないがしろにされるのを感じ、望郷の念を募らせていた。そしてついに収穫祭の日、通りかかった荷馬車の麦束に乗り移って村を脱出したのであった。 少女が狼の化身であることを知ったロレンスは、彼女を旅の供に迎えた。2人は行商の途中、様々な騒動に巻き込まれながら、ホロの故郷を目指して旅をすることになる。 出典:Wikipedia

狼のホロと行商人ロレンスの2人が馬車に乗って旅をするお話です。

怒涛の展開があるわけではなく、どちらかというと少々地味ではありますが馬車での移動とか町の雰囲気がすごく良く、BGMとも合っていてとても和みます。

ヒロインのホロも可愛く、廓(くるわ)言葉で可愛さ倍増でした。

普段したたかなホロが時折見せるしおらしく弱い一面もぐっとくるものがあります。

46位:機動戦士ガンダムSEED


ジャンル:ロボット
制作  : サンライズ
放送時期:2002年10月~2003年9月
話数  :全50

あらすじ(クリックorタップで表示)
コズミック・イラ70年(C.E.70)に勃発した、 「ナチュラル」(出生前に遺伝子操作を受けない従来の人類)率いる国家郡・地球連合と、 「コーディネイター」(出生前に遺伝子操作を受けた新人類)率いる宇宙国家・プラントの争いは、 収まる兆しを見せずに拡大し続け、世界中を戦火へ飲み込もうとしていた。 C.E.71、工学を専攻するコーディネイターの少年キラ・ヤマトは ナチュラルの友人達に囲まれ、中立国オーブの資源衛星ヘリオポリスで平和に暮らしていた。 しかし中立のはずのヘリオポリスでは地球連合軍による新型MSの開発が秘密裏に行われており、 その情報を掴んだプラントの国軍・ザフトによりヘリオポリスは強襲を受ける。 悲鳴と兵士や技術者たちの血が飛び交う中を逃げ惑い、思いがけずMS工場に辿り着いたキラは、 ザフトの軍人となり新型MS強奪の命を受けたかつての親友アスラン・ザラと再会する。 出典:ピクシブ百科事典

ガンダムには少し興味があるけれどどれから見ていいかわからないという方には初心者でも見やすいこちらの機動戦士ガンダムSEEDをおすすめしたいと思います。

ガンダムは時代が繋がっているものもあり、作品によってはこのキャラ誰?なんて事もあります。(初期の方だけですが)

SEEDはSEEDと続編のSEEDDESTINYしかないので初めて見ても安心です。

機体がかっこよくストーリーもわかりやすいので初めて見るガンダムならとてもおすすめできる作品です。

45位:境界の彼方


ジャンル:ファンタジー
制作  : 京都アニメーション
放送時期:2013年10月~年12月
話数  :全12話+0話(前日譚)

あらすじ(クリックorタップで表示)
ある日、半妖夢で不死身の身体を持つ少年神原秋人は、今にも校舎の屋上から飛び降りそうな少女栗山未来を見つけ、助けようとする。しかし、彼女は妖夢を討伐して生計を立てる異界士であった。秋人の討伐に執着する未来であったが、どうしても秋人を倒すことは出来ず生計が苦しくなる。 それを見かねた秋人は未来を諭すことで、未来は秋人の討伐を諦め、他の妖夢を討伐して生計を立て直す。時に協力しながら妖夢討伐を行う2人であったが、やがて2人は大地主である名瀬家を巻き込んだ事件に関わっていく 出典:Wikipedia

戦闘シーンはさすが京アニというべきかクオリティ高いです。

血を自在に操り戦うメガネっ娘っていうのもなかなか面白い内容でした。

程よいシリアスとギャグ要素があり全体的にちょっとインパクトに欠ける内容なものの、6話の挿入歌「約束の絆」が流れるダンスシーンと最終回のOP「境界の彼方」が流れるシーンはとても印象に残りもの凄く良かったです。

特に6話のダンスは必見で中毒になる曲とダンスは素晴らしく、6話は神回といってもいい出来でした。

44位:3月のライオン


ジャンル:青春/将棋
制作  : シャフト
放送時期
第1シリーズ:2016年10月-2017年3月
第2シリーズ:2017年10月-2018年3月
話数  :
第1シリーズ:全22話
第2シリーズ:全22話

あらすじ(クリックorタップで表示)
東京下町の若き将棋のプロ棋士と3姉妹を中心に、心に傷を負いながらも 他者との交わりの中で癒されていく人々の姿を描く。 出典:ピクシブ百科事典

将棋をテーマにしたお話ですが、将棋をやったことがないからルールもわからないし見てもつまらなそうと思っていましたが3月のライオンは将棋も大切ですが、主人公や周りの人たちの人間ドラマがメインのアニメなので将棋を理解していなくてもじゅうぶん楽しめる作品になっています。

人と距離を取り暗い主人公、最初見た時主人公の桐山君が苦手で見るのやめようかなと思ってました。暗いし心開かないし暗いし・・・

でもそんな桐山君の世話を焼く川本家の明るい三姉妹のおかげで最初はやはり心をなかなか開かない桐山君も川本家の人達と温かいご飯をお腹いっぱい食べ少しずつ打ち解けていき、徐々に成長していく姿には少し感動してしまいました。

派手さはないもののアニメを普段見ない人にこそ見てほしいおすすめアニメです。

43位:群れなせシートン学園



ジャンル:学園/ラブコメ
制作  :Studio五組
放送時期:2020年1月~3月
話数  :全12

あらすじ(クリックorタップで表示)
様々な動物が共に生活する私立シートン学園。その生徒である動物達は同種で群れを作るなか、学園内でも数が最も少ない人間(ホモ・サピエンス)・間様 人は肩身の狭い高校生活を余儀なくされていた。あくる日の昼休み、ひょんなことからオオカミ・大狼ランカに気に入られてしまい、紆余曲折の末にランカと群れに入り、行動を共にすることになる。最初はふたりだけだったランカの群れは、ジンが想いを寄せる人間・牝野 瞳を半ば巻き込む形ながらも「料理部」として形を変え、やがてコアラ・子守ユカリやナマケモノ・獣生ミユビ、ネコ・猫米クルミ、パンダ・苺苺といった様々な動物が加わり、学園内でも珍しい群れとして注目を集めるようになる。 出典:Wikipedia

人間と擬人化した動物が一緒の学園に通う話です。

この作品の特徴は動物がただ擬人化しただけでなく、元の動物の習性などをそのまま反映しているのが面白かったです。

例えばナマケモノの場合、とにかく○○すると死ぬ!!といったナマケモノの虚弱さや、コアラの食事状など動物の知らない一面を知りつつより動物の事が好きになれるほのぼのアニメでした。

42位:あの夏で待ってる


ジャンル:学園/ラブコメ
制作  : J.C.STAFF
放送時期:2012年1月~3月
話数  :全12話+特別編

あらすじ(クリックorタップで表示)
高校生の霧島海人は夜の湖で一人、8mmカメラを回していた。そこへ突如、巨大な発光体が落下し、強い衝撃とともに海人の体は吹き飛ばされる。 海人が目覚めると、そこは自室の布団の上で、すべては夢かと思われた。 夏の日。その日も海人はぼんやりとした気持ちを抱えたまま、仲間と一緒に映画を撮ろうと相談していた。 そんな中、季節はずれの転校生・貴月イチカが現れ、海人と急速に接近していく。 出典:ピクシブ百科事典

監督が同じでキャラデザも同じ人が関わっているという事もあってあの花とちょっと似ていると言われることもありますが、あの夏で待ってるでは感動で涙がでるわけではないですが恋愛面ではとても切なく胸打たれるアニメになっています。

宇宙からやってきた1人の少女の存在が、それぞれの胸に秘めた想いを動かしていくという話になります。

恋愛×SFという下手したらとてつもなくつまらなくなりそうな予感がしつつも、実際見てみるととても切なくてSF要素も最後のことを考えたらまあありかなと思えました。

個人的に主人公よりサブの、特に青髪2人はお気に入りです。

見ていてついつい応援したくなるほど真っ直ぐな気持ちは見ていてとても切なく、声優さんの演技もとても素晴らしかったです。

主人公よりも他のキャラの方が印象深く、終わり方も少し物足りなさがありますが良かったです。

ちなみにOVAではラストのその後が描かれており、多少はですがラストの物足りなさを補ってくれているのでぜひ視聴することをおすすめします。

41位:東京喰種


ジャンル:サスペンス/バトル
制作  :studioぴえろ
放送時期
第1期:2014年7月 - 9月
第2期:2015年1月 - 3月
第3期:2018年4月 - 6月
最終章:2018年10月 - 12月
話数  :
第1期:全12話
第2期:全12話
第3期:全12話
第4期:全12話

あらすじ(クリックorタップで表示)
人間社会に紛れ込み、人を喰らう正体不明の怪人喰種が蔓延する東京。 上井大学に通う青年金木 研(カネキ ケン)は女性の喰種神代 利世(カミシロ リゼ)に襲われ瀕死となるが、工事現場から落下した鉄骨がリゼに当たったことで捕食を免れ、一命を取り留める。しかし事故による手術の際に、喰種であるリゼの臓器を移植されたことで、カネキは半喰種となってしまう。それ以来、カネキは苦悩と恐怖に満ちた日々を送ることになる。 出典:Wikipedia

人間を捕食するグールが人間社会に溶け込んで生活しているという設定なので、当然捕食シーンがありそこで生理的に無理と断念してしまう人もいるので結構好みが分かれる作品です。

グロ耐性がある方はむしろこの程度でと思われると思いますが、全く体制のない人はちょっときついかもしれないです。

ストーリーの設定がガバガバとかつまらないとか言われていますし戦闘もそこまで盛り上がるわけではないです。

正直主人公はそんなに好きではないんですが、その他のキャラが魅力的で特に店長はかっこいいので好き嫌い分かれますが個人的には設定は嫌いじゃないし楽しめたのでおすすめです。

40位:女子高生の無駄づかい



ジャンル:ギャグ/学園
制作  : パッショーネ
放送時期:2019年7月~9月
話数  :全12

あらすじ(クリックorタップで表示)
かつてとあることをきっかけに何となく疎遠になってしまっていた田中、菊池、鷺宮の三人は、偶然にも同じ高校に進学したことによって再会を果たす。久しぶりに会う旧友を前に、ぎこちなさを隠せない菊池だったが、昔と何一つ変わらない田中と鷺宮のやりとりを見ているうちに、自然とツッコミを入れてしまう。クラス分けでも同じクラスになった三人は、そのまま入学式に出るが、途中から何やら落ち着かない様子の田中。入学式を終えて、教室へと向かう途中で、田中は取り返しのつかない失敗をしてしまったと話し始める。 出典:アニメ「女子高生の無駄づかい」公式サイト

バカ・ロボ・ヲタなど個性あふれる女子高生が日常を送るギャグアニメです。

男子高校生の日常の女バージョンみたいな感じですがこちらの方がキャラの個性が強いです。

女子高生も可愛い子が多く、日常系に近いまったりした空気が流れるのでリラックスできます。

インパクトがあるわけではなく爆笑するほどでもないですが、時折クスッと笑える事が多く力を抜いて見れる作品です。

39位:Charlotte


ジャンル:コメディ/学園
制作  : P.A.WORKS
放送時期:2015年7月~9月
話数  :全13話+TV未放映1話

あらすじ(クリックorタップで表示)
思春期の少年少女の一部に、どこか不完全な特殊能力が発症する世界。 主人公・乙坂有宇は他人の体を5秒間だけ乗っ取れるという能力を悪用し、 進学校・陽野森高校の優等生を演じていた。 しかし、星ノ海学園生徒会の友利奈緒らにインチキを見破られ、 星ノ海学園に転入して能力の不正使用者たちに対処する生徒会の仕事を手伝うことになる。 出典:ピクシブ百科事典

前半は割とギャグ路線でしたが後半からは一気にシリアスになり好き嫌い分かれそうですが、超能力という要素がある以上戦闘などはやはりあったほうが面白いので良かったと思います。

しかしいかんせん尺が足りないので後半の急ぎ足な部分は評価の分かれるところだと思います。

全体的に内容は満足していますしキャラも魅力的だったので、個人的には好きな作品です。。

38位:ダンベル何キロ持てる?


ジャンル:コメディ/スポーツ
制作  : 動画工房
放送時期:2019年7月~9月
話数  :全12

あらすじ(クリックorタップで表示)
食べることが大好きな皇桜女学院の女子高生・紗倉ひびきは友人の上原彩也香から最近太り気味であることを指摘される。ダイエットのために一念発起したひびきが近所に新しく出来たシルバーマンジムの見学に行くと、そこには同じ学校に通う優等生の奏流院朱美も見学に訪れていた。シルバーマンジムはボディビルダーやプロ格闘家が集う本格的な筋力トレーニングジムだった。筋肉フェチの朱美は喜ぶが、ひびきは怖気づいてやめようとする。そこへ一見爽やかイケメンだが体がゴリマッチョのトレーナー街雄鳴造があらわれる。街雄に心惹かれたひびきはジムに入会。コスプレが趣味の教師立花里美、ロシアからの留学生ジーナ・ボイドも仲間に加わり、彼女たちと共に筋トレの世界にのめりこんでいく。 出典:Wikipedia

筋トレが題材の異色アニメ。

可愛い女子高生が筋トレをする・・・

本当にほぼこれだけのアニメです。

全く面白く内容に思えますが筋トレ中のギャグは面白く、何より筋トレのやり方や効果などわかりやすく解説してくれてとても為になるアニメです。

女性が主人公ということもあり、女性がよくきにするお腹周りや二の腕など気になる場所を効率よく痩せさせる為の解説を詳しく教えてくれるので、特に女性に見てもらいたいおすすめアニメです。

37位:武装少女マキャヴェリズム


ジャンル:バトル
制作  : SILVER LINK. / CONNECT
放送時期:2017年4月~6月
話数  :全12

あらすじ(クリックorタップで表示)
不良との抗争の末に納村不道が送られた「私立愛地共生学園」――彼を出迎えたのは、武装した少女達だった。女子たちによって支配された学園で、納村は自由を勝ち取るために「天下五剣」と称される強者たちと切った張ったの大立ち回りを繰り広げる。 出典:Wikipedia

最初はあまり興味なかったけど、1話みてハマりました。

可愛い女の子達が無双主人公を何だかんだで好きになるハーレムものかと思いきや予想が外れました。

戦闘が結構ガチで相手死ぬんじゃないかってシーンもあり、ツッコミどころはあるものの緊張感をもって観れるのが良かったです。

出てくる女の子はみんなちょっと変わってるけど可愛い、特に天羽(あもう)は他に無い妖艶な魅力があってよかったです。

36位:ディーふらぐ!


ジャンル:学園/ギャグ
制作  :ブレインズ・ベース
放送時期:2014年1月~3月
話数  :全12話+OAD

あらすじ(クリックorタップで表示)
府上高校の小さな不良グループのリーダーとして少しだけ知られている風間堅次がひょんなことからゲーム製作部の部室を覗いてみると、その中では小火災が発生していた。中にいた部員たちとともに消火には成功するものの、彼女たちは堅次の記憶を奪って火災を隠蔽しようと目論み、彼を襲う。堅次は必死に逃げるが、部長・柴崎芦花に助けられたことをきっかけに同部へ入部する羽目になってしまう。 このゲーム制作部の部員・顧問さらには他の不良グループ等、性格に偏りがある者たちに囲まれ、その行動に迷惑を被りつつも、最も常識的な風間堅次は部活をそして学校生活を楽しく過ごしていく。 出典:Wikipedia

ギャグがちょっと勢いに任せた所があるので好き嫌いが分かれる作品。

この作品大好きなんですが、ギャグが面白いというよりもキャラに魅力があって楽しく観れたって感じです。

最初ヒロインと思っていた金髪その他はヒロインではなく、まさかの2話以降に登場したキャラがメインヒロインだったとは・・・

35位:銀河機攻隊 マジェスティックプリンス


ジャンル:ロボット/SF
制作  :
動画工房×オレンジ(1話-24話)
セブン・アークス・ピクチャーズ×オレンジ(特別編)

放送時期: 2013年4月 - 9月/2016年9月(特別編)
話数  :全24話+特別編1話

あらすじ(クリックorタップで表示)
地球に侵略してきた謎の敵・ウルガル対策だとはいえ、遺伝子操作によって、戦闘に特化した人種を作ってしまった人類。「MJP計画」と呼ばれるそれによって生み出された5人の少年少女で結成されたチームラビッツ。個々の潜在能力は高いが、その代償としてかある意味では残念な面々ばかり。さらに驚異的な生存本能を持っているが故に半ば強引に組まされたチームのため、チームワークが皆無なほど団結力がなく、演習結果は常に最悪。挙げ句の果てにはザンネン5と呼ばれる始末。それでも、そんな彼らを前線に送らざるをえなくなってしまった。果たして、チームラビッツと地球の命運は……。 出典:ピクシブ百科事典

あまり話題に上がらないロボットアニメ。

なんと言ってもロボットがかっこよく、超遠距離支援砲撃型・高機動遊撃型・広域戦術警戒管制型など単に機体の性能を万能にすること無く特化型の機体がいたのは良かったです。

ガンダムでも特化型と呼ばれるのはいますが何だかんだやれることは多く、マジェスティックプリンスの機体は得意分野以外は全くできないかんじがこれぞ特化型といった感じでかっこよかったです。

34位:ふらいんぐうぃっち



ジャンル:ファンタジー/日常
制作  :J.C.STAFF
放送時期:2016年4月~6月
話数  :全12

あらすじ(クリックorタップで表示)
魔女―。自然が多く、資源が豊富な東北地方に住むことが多い彼女達には、「15歳になったら一人立ちし、社会に出る。」そんなしきたりがあるのだとか…。木幡真琴、魔女。15歳の春。高校入学をすることになった彼女は、一人前の魔女になるため、黒猫のチトと一緒に青森の親戚の家に引っ越してきます。久しぶりに再会した又いとこの圭や千夏、新しく友達になった、なお達と過ごす悠々自適な毎日は楽しいことばかり。時折起こるちょっと不思議な出来事と魔女の修行もほどほどに、今日も楽しく過ごします。のんびり魔女の青森でのまったり生活、始まります。 出典:dアニメストア

魔法×日常の究極癒やしアニメの1つ!!

主人公の真琴だけでなく他のキャラも全員マイペースでゆったりしてるのが良い。

逆にまったりしすぎのスローペース過ぎて合わない人もいそうですが、まったりが好きな方ならまず間違いなく気に入るアニメです。

魔法といってもバンバン呪文を唱えてなにかするというわけではなく、日常に魔法というほんの少しのスパイスを加えることでただの平凡な日常をほんの少しだけ変わった日常に変える、でもあくまで日常というほんわかした空気を壊さない程度魔法を使います。

意思疎通できる狐とか春の運び屋など、魔法というファンタジーならではの要素が上手く日常アニメに溶け込んでいて面白いです。

癒やされたい、何も考えずに頭空っぽにして観たいという方におすすめのアニメです。

33位:ROBOTICS;NOTES


ジャンル:SF
制作  :プロダクション I.G
放送時期:2012年10月~2013年3月
話数  :全22

あらすじ(クリックorタップで表示)
近未来の種子島で描かれる少年少女たちの夢 2019年。世界線変動率「1.048596」。 フォンドロイド---、通称『ポケコン』の普及より、拡張現実が身近となった近未来の種子島。 そんな島の高校にある『ロボット研究部』は、廃部の危機に直面していた。 2名しかいない部員のひとり、“八汐海翔”は、こんな状況でも“ロボ部”に興味を示さず、 ひたすらロボット格闘ゲームに夢中。そんな海翔を尻目に猪突猛進のダメ部長、“瀬乃宮あき穂”は、 “巨大ロボット完成”を目標に、目下の危機である廃部を避けるべく奮闘していた。 そんなある日、海翔はひょんなことから『君島レポート』なる、A.R.アノテーションを発見する。 そこには、君島コウという人物による、世界を巻き込む陰謀の告発が記されていた。  出典:ニコニコ大百科

人気アニメシュタインズ・ゲートと同じ、科学アドベンチャーシリーズの第3弾です。

科学アドベンチャーシリーズの世界は全て繋がっているので、ROBOTICS;NOTESではシュタインズ・ゲートのキャラが登場します。

ロボは出てきますがロボアニメというほどロボのバトルシーンがあるわけではないので、そういったものを目当てで見るとがっかりするかもしれません。

前半のロボをみんなで作るという青春部分と後半につながる不気味な雰囲気やシリアスな展開など先の気になる展開はとても良かったです。

32位:あそびあそばせ



ジャンル:コメディ/学園
制作  :Lerche
放送時期:2018年7月~9月
話数  :全12話+OVA3話

あらすじ(クリックorタップで表示)
日本生まれ日本育ちでまったく英語ができない 金髪の美少女・オリヴィア、真面目で知的な雰囲気を漂わせながら 英語がまったくできないショートカットの眼鏡っ娘・香純かすみ、 そして明るいけれど、リア充になれないおさげ髪の少女・華子はなこ、 3人の女子中学生が作ったのは「遊び人研究会」!?  最高に可愛くて最高に楽しい抱腹絶倒の JCガールズコメディが今、幕を開ける! 出典:アニメ「あそびあそばせ」公式サイト

OPを見た時はほのぼの系の日常アニメと勘違いしそうになりますが、完全なギャグアニメです。

1話からかなり飛ばしてきます。

顔芸と勢いで笑わせてくるタイプなのでかなり騒がしく、人によってはあまりのテンションの高さに冷めてしまうかもしれませんが大抵の人は笑える作品だと思います。

ほのぼの日常ものではありませんが、とにかく笑いたいなら見て見る価値ありです。

31位:ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか


ジャンル:ファンタジー
制作  :J.C.STAFF
放送時期
第1期:2015年4月 - 6月
第2期:2019年7月 - 9月
第3期:2020年7月 -
話数  :
第1期:全13話+OVA
第2期:全12話+OVA

あらすじ(クリックorタップで表示)
迷宮都市オラリオ――『ダンジョン』と通称される壮大な地下迷宮を保有する巨大都市。 未知という名の興奮、輝かしい栄誉、そして可愛い女の子とのロマンス。 人の夢と欲望が全て息を潜めるこの場所で、少年は一人の小さな「神様」に出逢った。 「よし、ベル君、付いてくるんだ!【ファミリア】入団の儀式をやるぞ!」 「はいっ!僕は強くなります!」 どの【ファミリア】にも門前払いだった冒険者志望の少年と、構成員ゼロの神様が果たした運命の出会い。 これは、少年が歩み、女神が記す、 ――【眷属の物語】―― 出典:ピクシブ百科事典

英雄譚に憧れた少年ベル・クラネルの物語。

最初は本当に弱くてちょっとずつ強くなっていくベル君を見ているのは楽しかった。

最初から最強だったりとかはなく本当にそこらのモブレベルの強さで、装備を整えたりレベルが上がったりとRPG要素が強めなのがよかった。

全体的に面白かったし、ヘスティアは可愛いしで文句はなし・・・だったんですが、

中盤以降ベル君が急激に強くなりすぎたのにはちょっとがっかりでした。

個人的にはもっとじっくり強くなって仲間も徐々に強くなっていく姿を見たかったので少し残念でした。

30位:青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない


ジャンル:青春/ファンタジー
制作  :CloverWorks
放送時期:2018年10月~12月
話数  :全13

あらすじ(クリックorタップで表示)
峰ヶ原高校の2年生・梓川咲太は、ある日、図書館でバニーガールと出会う。その正体は、咲太と同じ高校の3年生で活動休止中の国民的女優、桜島麻衣だった。周囲からひと際目立つ麻衣だが、何故か彼女の姿は周囲の人間には見えていなかった。 麻衣から金輪際、私に関わるなと言われるも気になった咲太は翌日、駅のホームで見かけた彼女に話しかける。そして咲太は、麻衣の身に起こっている不思議な現象について聞かされる。 出典:アニメ「青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない」公式サイトより

ストーリーよりもキャラの良さが際立っていた作品。

とにかく桜島先輩が可愛い!!

数話でメインヒロインが交代していくタイプですが、桜島先輩との関係が継続しつつ物語が進んでいくのでこれはこれでありだなと思いました。

桜島先輩がメインの回が終わってつまんねぇと思っていたら今度は方言女子の可愛い後輩ちゃんがでてくるわで全く飽きること無く、毎回ニヤニヤが止まりませんでした。

ストーリーも1つ謎が残ったままで、アニメでは描かれなかった謎が劇場版「青春ブタ野郎はゆめみる少女の夢を見ない」で明かされるので、青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ないを気に入った方は劇場版も観ることをおすすめします。

29位:この勇者が俺TUEEEくせに慎重すぎる


ジャンル:コメディ/ファンタジー
制作  : WHITE FOX
放送時期:2019年10月~12月
話数  :全12

あらすじ(クリックorタップで表示)
救済難度S級レベルの世界「ゲアブランデ」を救済することになった新米女神・リスタルテは、チート級のスキルを持った勇者・竜宮院聖哉を召喚する。しかし、聖哉はその強さに反して慎重過ぎるほど慎重な性格をしており、スライム相手でも灰になっても攻撃魔法で完全滅却するほどの用心深さを発揮して、リスタルテを大いに振り回しながらゲアブランデの救済に奔走する。 聖哉とリスタルテが仲間を増やして、強敵を倒しながら少しずつ絆を深めていくうち、聖哉の過去や、リスタとの意外な関係が明らかになっていく。 出典:Wikipedia

この作品はタイトルでだいぶ損をしていると思います。

というのも最初タイトルだけ見て、主人公最強だけど回復アイテムとか大量に買い込んで慎重に戦うだけのアニメと思い敬遠していました。

ですが実際に見て見ると確かにそういったシーンもありましたが面白いのは勇者が慎重なとこではなく、ヒロインのはずの女神リスタルテのノリツッコミが最高に面白いです。

この素晴らしい世界に祝福をの駄女神アクア様とはまた違ったベクトルの残念女神で、ここまで扱いの酷い女神もそうはいないんじゃないかと思います。

前半はとにかくギャグそして後半からだんだんとシリアスになっていきますが、シリアスの中にもギャグを混ぜたりと笑いの耐えないアニメでした。

28位:うちのメイドがウザすぎる


ジャンル:コメディ
制作  : 動画工房
放送時期:2018年10月~12月
話数  :全12話+OVA

あらすじ(クリックorタップで表示)
ロシア人の血を引く小学2年生・高梨ミーシャのもとへ、筋金入りの幼女好きで元自衛官の鴨居つばめが新人家政婦としてやってきた。前職のポテンシャルを存分に生かしてミーシャに接近しようとするつばめと、徹底抗戦の構えをとるミーシャによるホームコメディが幕を開ける。 出典:Wikipedia

マッチョで幼女大好き家事万能の元自衛官、ドMで変態ゴスロリメイドの元自衛官など癖の強すぎる変態が登場しますがそれが面白い!!

特にドMの方は退職金をFXで溶かすプレイをしたりホテルなどの快適な空間にいると鼻血を出すほどのド変態。

中盤までは変態×変態コンビが楽しませてくれますが、後半少しシリアスな場面になると序盤のようなはっちゃけ感がなくなるので、そこが少し残念な部分ではあります。

ただつまらないというわけではなく見て全く損はないほど面白い作品なので、まだ見ていない人は是非視聴してみてください。

27位:ノーゲーム・ノーライフ


ジャンル:ファンタジー
制作  : MADHOUSE
放送時期:2014年4月~6月
話数  :全12

あらすじ(クリックorタップで表示)
ニートでヒキコモリ、だがネット上では都市伝説とまで囁かれる天才ゲーマー兄妹・空と白。世界を「クソゲー」と呼ぶそんな二人は、ある日“神”を名乗る少年に異世界へと召喚される。そこは神により戦争が禁じられ、“全てがゲームで決まる”世界だった──そう、国境線さえも。 他種族に追い詰められ、最後の都市を残すのみの『人類種』。空と白、二人のダメ人間兄妹は、異世界では『人類の救世主』となりえるのか? ──“さぁ、ゲームをはじめよう”。 出典:ピクシブ百科事典

チェスなんて、ただの、マルバツゲーム

この台詞をチェスをプレイしている最中に言ってみたい。

台詞・人物ともにめちゃくちゃかっこよく、争いが禁じられゲームの勝敗で全てが決まるという設定は斬新でした。

極度のゲーマー2人が見せる頭脳戦は、先の展開が読めず面白かったです。

作画すごく綺麗なのでとてもおすすめ、少し前のアニメですが今見ても十分楽しめます。

唯一残念なのが、物語が中途半端に終わってしまった事。劇場版をやるより2期をやってほしかったです。

26位:ワンパンマン



ジャンル:アクション/ギャグ
制作  : MADHOUSE(1期)/J.C.STAFF(2期)
放送時期
2015年10月 - 12月(1期)
2019年4月 - 7月(2期)
話数  :全12話(1期/2期)

あらすじ(クリックorタップで表示)
物語開始から三年前、就職活動に行き詰る青年サイタマは、ある日街で暴れていた怪人から顎の割れた少年を救う。その際、「ヒーローになりたい」という幼き日の夢を思い出し、就活をやめてヒーローになることを決意。頭髪全てを失うほど懸命なトレーニングを3年間行った結果、どんな敵でも一撃で倒せる最強の力を手に入れる。 しかし、いつも一撃で決着が付いてしまうことから、次第に戦いに対する緊張感などを喪失し、ヒーローになった現在でも無気力な日々を送っていた。 出典:Wikipedia

最初はアンパンマンと何か関係あるのかと思いましたがそんなことは全くありませんでした。

とにかく主人公のサイタマが最強でワンパン一発でどんな敵でも圧倒します。

それじゃ全く面白みにかけるのでは?

というとそんなことはなく、サイタマ以外のヒーローたちが強い怪人相手に時には勝ち時には負けるまさに命を賭けた戦いを繰り広げヒーローたちの壮絶なドラマを見ることができます。

誰も勝てない強敵・・・そんな相手を最後にはワンパンでスカッと解決と、爽快感のある気持ちいい作品です。

25位:ブラック・ブレット


ジャンル:SF
制作  :キネマシトラス×オレンジ
放送時期:2014年4月~7月
話数  :全13

あらすじ(クリックorタップで表示)
西暦2021年。突如世界中に出現したウイルス性寄生生物「ガストレア」との戦いに敗北した人類は、人口の九割と国土の大半を喪い、ガストレアを退ける特殊な磁場を発生させる金属「バラニウム」で作られた巨大な壁「モノリス」を建築し、モノリスで囲われた都市「エリア」の中でガストレアから身を守りながら生活をしていた。 時と共に世界情勢は変化し、2031年、日本に残された5つのエリアの一つ、「東京エリア」。モノリス内に侵入するガストレアの排除を業務とする「民間警備会社」(民警)の1つ、幼馴染である天童木更が経営する「天童民間警備会社」で働く里見蓮太郎は、大した仕事もなく極貧の生活を送っていた。ある日、珍しくやってきた仕事により通報を受けた部屋で、警官隊の死体の前に立つ不気味な仮面を付けた燕尾服の男に出会う。圧倒的な力で蓮太郎をねじ伏せた男は「私は世界を滅ぼすもの」と言い残し、窓から飛び降りて何処かへ消えた。 数日後、東京を治める最高責任者である聖天子により数多の民警が招集され、東京を壊滅しようと目論む燕尾服の男こと蛭子影胤の計画を阻止する依頼が言い渡された。 エリアを滅ぼす力を秘めた「七星の遺産」を巡り、蓮太郎は相棒かつイニシエーターである藍原延珠と共に、蛭子影胤との死戦を繰り広げる。 そしてそんな戦いの最中、蓮太郎はガストレアという存在にまつわる謎、陰謀、そして自らの存在意義を追うことになる。 出典:Wikipedia

ロリばかりであまり期待していなかったものの、良い意味で期待を裏切られました。

とにかく設定が面白い!!

数多いる民警(化け物を駆除する民間警備会社)の強さを表すために序列があり、序列100位以内のペアは化物ばかりという設定にはワクワクしました。(初期の主人公の序列は12万3452位)

そして民警のペアの戦い方は多種多様で体術メインの戦い方や機械を利用した遠距離戦などがあり、序列98位の戦闘は凄まじく序列10位以内はどれほど強いのかと妄想が膨らみました。

設定だけでなく戦闘・キャラどちらも面白く、ティナちゃん可愛すぎだろってくらい可愛い!!

あまり幼女ものって好きじゃないんですが、幼女ものとは思えないダークなストーリーは良かったです。

ただ10話は衝撃的すぎました・・・

残念なのは2期が無く、中途半端に終わったのが残念だった。いつかぜひ2期をやってほしい良作です。

24位:俺の脳内選択肢が、学園ラブコメを全力で邪魔している


ジャンル:ラブコメ
制作  : ディオメディア
放送時期:2013年10月~12月
話数  :全10話+OAD

あらすじ(クリックorタップで表示)
茨城県水戸市が舞台。主人公、甘草奏は「絶対選択肢」と自ら名づけた望まない能力のせいで、変態じみた行動を余儀なくされる日々を送っていた。そのせいで容姿はいいのに全くモテず、惨憺たる学園生活を送っていた。しかし、ある日「絶対選択肢」を捨てる鍵を握る存在・ショコラと出会い、選択肢に振り回されながらもアクションを起こしていく。それは一方で、彼を表す「お断り5」なる不名誉な称号にもかかわらず、少なからず彼に好意を寄せるヒロイン達や、ショコラを取り巻く超人間的な存在の思惑も巻き込んだ一大騒動記の幕開けでもあった。 出典:Wikipedia

脳内に流れる選択肢を選びその通りにしないと酷い頭痛に見舞われるという、恐ろしい呪いのようなものにかかっている主人公のお話。

この選択肢が本当にえげつなくこの状況でその選択肢はないだろという選択肢が多々あり、中には現実で遭遇したら絶望しかない究極の選択肢も度々出てきます。

例として

選べ
①抱いてください
②本能のおもむくままに抱いてください

これを


この人相手にあなたなら実行できますか?

くだらないながらもついつい笑ってしまうそんな面白さがあり、登場するヒロインは癖が強いもののみんな可愛いという笑いと可愛さを併せ持ったおすすめのアニメです。

23位:アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者


ジャンル:異世界/ファンタジー
制作  : feel.
放送時期:2013年10月~12月
話数  :全12

あらすじ(クリックorタップで表示)
加納慎一は自宅警備員として生活していたが、およそ1年間に及ぶその生活は親によって強制的に終了させられた。そんな慎一が切羽詰まった挙句、就活で手にしたのはドラゴンが普通に空を飛ぶ異世界でオタク文化を紹介し、広める仕事だった。拉致に近い状態で慎一が連れてこられた神聖エルダント帝国では、出会ったハーフエルフのミュセル・フォアランや帝国の皇帝であるペトラルカ・アン・エルダント三世と仲良くなり、自衛官の古賀沼美埜里が護衛についた慎一の仕事は順調に滑り出したかに思えた。そんな矢先、過激組織によるテロ事件が発生する。果たして慎一は、「萌え」で世界を改革できるのか。 出典:Wikipedia

オタクが娯楽の少ない異世界に行ってオタク文化を広めるお話。

アニメ・漫画・ゲームと今まで触れたことのない娯楽文化に興味津々の異世界人、段々と馴染んできて会話がオタクっぽくなっていくのは面白かったです。

シリアスな場面もあるにはありますが基本ほのぼの日常アニメとして見ることができます。

内容としては割と普通な展開ですが、ロリ王女とメイドエルフなどキャラが魅力的なアニメでした。

22位:坂道のアポロン


ジャンル:青春/音楽
制作  : MAPPA手塚プロダクション
放送時期:2012年4月~6月
話数  :全12

あらすじ(クリックorタップで表示)
1966年初夏。 高校一年生の西見薫は、父親の仕事の都合で横須賀からひとり、親戚のいる九州へ引っ越してきた。 それまで優等生で周囲に心を閉ざしがちな薫だったが、“札付きのワル”と恐れられる破天荒なクラスメイト・川渕千太郎との出会いが彼を変えていく。 千太郎を通じて知ったジャズの魅力、そして初めての「友達」と呼べる存在。 仲間と奏でる音楽がこんなにも楽しいなんて! 千太郎の幼なじみで心優しいレコード屋の娘・律子、ミステリアスな上級生・百合香、憧れの兄貴分、淳兄…。 アメリカの文化漂う海辺の街を舞台に、友情・恋心・音楽がまぶしく交錯する青春群像劇! 出典:アニメ「坂道のアポロン」公式サイトより

今までジャズに興味なんてありませんでしたが、視聴してみるとどこかで聞いた曲やCMで聞いたことのある曲など聞いたことのある曲が作中で度々流れるのは良かったです。

とくに文化祭のシーンは鳥肌モノ!!

後半は少々駆け足気味でしたが、全体的には満足のいく作品でした。

興味がなくてもつい見入ってしまう演奏シーンは必見です。

21位:げんしけん


ジャンル:コメディ/恋愛
制作  : パルムスタジオ
放送時期:2004年10月~12月
話数  :全12

古き良きオタクの文化ここにあり!!

好きなことを堂々と語らい、好きなものには食費を削ってでも全力でお金をかける!!

何だかんだオタクという人種が1番リア充なのでは?と思わせてくれます。

オタクの生活やコミケでの活動などオタクの性質をとことん見ることのできる古き良きオタクアニメです。

げんしけんはげんしけんOVAげんしけん2げんしけん二代目とありますが放送時期や話数、アニメーション制作会社なども違うので上記では初代げんしけんの情報のみを載せています。

20位:とある科学の超電磁砲


ジャンル:SF/バトル
制作  : J.C.STAFF
放送時期
第1期:2009年10月 - 2010年3月
第2期:2013年4月 - 9月
第3期:2020年1月 -

話数  :
第1期:全24話
第2期:全24話

あらすじ(クリックorタップで表示)
東京都の西側3分の1の規模、総人口230万人の内8割を学生が占める「学園都市」。そこでは学生全員を対象にした超能力開発実験が行われており、全ての学生は「無能力者(レベル0)」から「超能力者(レベル5)」の6段階に分けられ、様々な能力を開花させている。学園都市でも7人しかいないレベル5の一人であり、電撃を操るその能力から「超電磁砲(レールガン)」の通称を持つ御坂美琴は、学園都市で起こる様々な事件を解決していく。 出典:Wikipedia

とある魔術の禁書目録のスピンオフ作品。

個人的に禁書目録よりこっちの方がほのぼのしていて好きです。

7人のレベル5(最強の能力者)という設定も面白く、どんな能力者が現れるのかとワクワクしました。

超電磁砲を余すこと無く楽しみたいなら、禁書目録も視聴したほうがより一層楽しむことができます。

禁書目録にも出てくる一方通行(アクセラレータ)がもの凄いかっこよく、こちらは禁書目録の方にも出てくるのでおすすめです。

19位:はじめの一歩


ジャンル:コメディ/スポーツ
制作  : マッドハウス
放送時期
1期:2000年10月 - 2002年3月
2期: 2009年1月 - 6月
3期: 2013年10月 - 2014年3月
話数  :
1期:全76
話+OVA+TVスペシャル
2期:全26話
3期:全25話

あらすじ(クリックorタップで表示)
母子家庭のいじめられっ子であった幕之内一歩は、プロボクサーの鷹村守と出会い、ボクシングを始めることになる。彼と同じ鴨川ジムに入門し、鴨川源二会長の厳しい指導の下、地道に努力を重ね、日本を代表する人気一流ボクサーになっていく。 出典:ピクシブ百科事典

少し古いアニメですが今見ても絶対楽しめるボクシングアニメです。

なんとなくボクシングアニメって暗いイメージがあったんですが、はじめの一歩はギャグ要素が多めでむしろ明るいアニメでした。

キャラ1人1人が個性的で全員面白く、ボクシングの試合のシーンはどちらが勝つか全くわからない燃える展開で終盤の流れが変わるシーンで流れるBGMは思わず熱くなってしまうほど興奮します。

笑いあり、感動あり、燃える展開ありのおすすめアニメです。

18位:まちカドまぞく


ジャンル:コメディ
制作  : J.C.STAFF
放送時期:2019年7月~9月
話数  :全12

あらすじ(クリックorタップで表示)
どこにでもいる普通の女子高生・吉田優子は、 ある朝目が覚めるとツノと尻尾が生えていた。 パニクる優子に母・清子が告げたのは衝撃の事実。 「吉田家は古代より闇を糧とするもの……封印されし『闇の一族』の末裔なのです」 一族の封印を解くべく、闇の力に目覚めた優子と 一族の宿敵・魔法少女との戦いが今、幕をあける……? 出典:アニメ「まちカドまぞく」公式サイトより

クールでおせっかい焼きな魔法少女桃と、ひ弱でポンコツ魔族の優子(シャミコ)が織りなすコメディ作品です。

とにかく出てくるキャラみんな可愛い!!

キャラの可愛さが際立っていてあまりストーリーが頭に入ってきませんでした。

特にシャミコの捨て台詞「これで勝ったと思うなよー」や変身する際の台詞「危機管理ー」などめちゃくちゃ可愛いです。

ドジっ子ですがツッコミは鋭く可愛いけど笑える癒やしアニメでした。

17位:ヒナまつり


ジャンル:ギャグ/SF
制作  : feel.
放送時期:2018年4月~6月
話数  :全12

あらすじ(クリックorタップで表示)
若手ヤクザの新田の部屋に、突然楕円形の物体に包まれて超能力者であるヒナが現れる。新田は超能力を恐れヒナを家から追い出せずにいたが、ヒナがズボラで何も出来ない性格だと知りついつい世話を焼いてしまう。同時にヒナは自分の超能力を利用しようとしない新田を信頼していく。 そんな中、新田の所属する暴力団の組長が襲われ、新田一人で相手の暴力団に殴り込むことになってしまう。新田が悩んでいると、ヒナが自ら協力を申し出る。新田は断ろうとしたが、ヒナは従わず敵の暴力団事務所を壊滅させた。新田は恩を感じ、正式にヒナと一緒に暮らすようになる。そうして、常識知らずの超能力者ヒナ、それに振り回されるヤクザ新田、そして周囲の人々のドタバタした結果オーライな日常が繰り広げられていく。 出典:Wikipedia

序盤まともだったキャラは軒並みおかしくなり、序盤ヤバかった奴が我々に感動を与えてくれる存在になるほどキャラの扱いが酷いアニメ。

とにかく笑いたいなら見る価値あり!!

ヤクザらしからぬ新田のツッコミセンスは抜群で、比較的まともだった彼も後半どんどんおかしくなり原作では・・・

ギャグだけでなく不意にくる感動回も優秀で、画像右の金髪娘杏ちゃんは娘にしたいランキングがあれば間違いなく上位を狙える天使です。

16位:小林さんちのメイドラゴン


ジャンル:ギャグ/SF
制作  :京都アニメーション
放送時期:2017年1月~4月
話数  :全13話(+1話)

あらすじ(クリックorタップで表示)
朧塚(アニメ版では埼玉県越谷市の風景を使用)という街に住むOLの小林さんは、酔った勢いから異世界のドラゴン・トールを助けた。トールは多大な恩を感じ、そして理由があって故郷に戻れないこともあり、人間のメイドに姿を変えて、小林さんの自宅に住み込んでお世話を始める。そして、小林さんのもとには、トールをはじめとしたさまざまなドラゴンが集まるようになっていくのだった。 出典:Wikipedia

ある日訪ねてきたメイドさんはなんとドラゴンだった!?

最強種ドラゴンの娘がメイドになり小林さん(女性)をお世話するという、日常もの×ファンタジー要素を入れた作品になります。

正直最初は日常ものにファンタジー要素を入れるのはどうかと思ったのですがドラゴンならではの泥棒撃退法や掃除洗濯、そして性別にこだわらないドラゴンだからこその小林さんへの異常な愛情表現など、ファンタジー要素があってこその面白さがありました。

15位:魔法少女まどかマギカ


ジャンル:ダークファンタジー/SF
制作  :シャフト
放送時期:2011年1月~4月
話数  :全12話

あらすじ(クリックorタップで表示)
鹿目まどかは見滝原中学校の2年生として平凡に過ごしていたが、ある夜に見た夢の中で、巨大な怪物に破壊された市街地で傷つきながら応戦する少女を目撃し、ネコ・またはウサギにも似た白い生き物から「僕と契約して、魔法少女になってほしい」と告げられる。翌朝、その夢で見た少女・暁美ほむらが見滝原中学へ転校してくる。ほむらはなぜかまどかのことをよく知っており、「今とは違う自分になろうだなんて思わないことね」と、謎めいた警告を残す。 その日の放課後、まどかは親友の美樹さやかと寄り道した際に、「助けて」と呼ぶ謎の声に導かれて迷い込んだビルの一角にて、夢の中で見た生物・キュゥべえとそれを殺そうとしているほむらに出くわす。その状況に戸惑いつつもまどかとさやかは傷付いたキュゥべえを助けるが、直後に魔女の結界に迷い込んでしまい「造園の使い魔」に襲われる。まどかとさやかは、同じ見滝原中学の先輩にもあたる魔法少女の巴マミに助けられ、魔女と魔法少女の戦いの一端を知ることになる。 出典:Wikipedia

見た目に騙された!!

と思うほどキャラデザの割に内容が重めの作品でした。

子供向けと思えるようなビジュアルに対し内容は完全に大人向けです。

魔法少女になってしまった絶望と行き場のない感情がリアルに描かれていました。

キャラデザが可愛いからと軽い気持ちで見るとびっくりしますが、見ても損はないほど内容の濃いアニメです。

14位:進撃の巨人


ジャンル:ダークファンタジー
制作  :WIT STUDIO
放送時期
第1期:2013年4月6日 - 9月28日
第2期:2017年4月1日 - 6月17日
第3期 Part.1:2018年7月23日 - 10月15日
第3期 Part.2:2019年4月28日 -7月1日
第4期 : 2020年秋放送予定

話数  :
第1期:全25話 + OAD5話
第2期:全12話
第3期:全22話

あらすじ(クリックorタップで表示)
巨人がすべてを支配する世界。巨人の餌と化した人類は、高さ50メートルの巨大な壁を築きあげ、壁外への自由と引き換えに侵略を防ぎ暮らしを守っていた。 まだ見ぬ壁外の世界を夢見る10歳の少年エレン・イェーガー。エレンは、仮初めの平和に満足し外の世界へ出ることを諦めた人々に違和感を覚える。彼らを「家畜」と呼ぶエレン。 だが、突如訪れた超大型巨人の出現により、エレンの「夢」も人々の「平和」も壁とともに破壊されてしまう・・・。 出典:ピクシブ百科事典

人類の敵巨人のいる世界で安全な壁に囲まれた街で暮らす、外の世界に興味を持つ1人の少年の物語。

1話から壮絶な展開になり作画の凄さも相まって1話見たら止まらない作品になっています。

絶大な力を誇る巨人に対し、あまりにも無力な人の絶望や悲惨さがよく表現されています。

1話から結構凄惨なシーンがあるので苦手な方にはあまりおすすめできませんが、それでも見てほしい映像のクオリティと絶望と希望が入り混じったストーリーは必見です。

13位:オーバーロード


ジャンル:ダークファンタジー/異世界
制作  :マッドハウス
放送時期
第1期:2015年7月 - 9月
第2期:2018年1月 - 4月
第3期:2018年7月 - 10月
話数  :全13話(1~3期)

あらすじ(クリックorタップで表示)
時は2138年。一大ブームを巻き起こした仮想実体感型オンラインゲーム《ユグドラシル》はサービス終了を迎えようとしていた。プレイヤーであるモモンガも仲間と栄華を誇ったギルドで一人静かにその時を待っていた。しかし、終了時間を過ぎてもログアウトしないゲーム。突如として意思を持ち始めたNPCたち。ギルドの外には見たこともない異世界が広がっていた。 現実世界ではゲーム好きの孤独で冴えない青年が、骸骨の姿をした最強の大魔法使いとなる! 世界を掌中におさめる死の支配者、ここに光臨!! 出典:ピクシブ百科事典

異世界ものは数多くあるけれど主人公が骸骨なのはなかなか無い、斬新な設定の作品です。

異世界ものでよくあるチートな能力があるけれど目立ちたくないからと力を自重するタイプではなく、持てる力をすべて使って侵略するタイプの異世界ものです。

侵略と言ってもいきなり他国に侵攻殲滅といったことはせず、目の前の問題を解決していきながら少しずつ準備していくといった感じで割とギャグもあるので見やすい作品になっています。

敵とみなしたものには容赦なく制裁を与える所はスカッとして見れるのもこの作品ならではの面白さがありました。

12位:ヨルムンガンド


ジャンル:ガンアクション
制作  :WHITE FOX
放送時期
第1期:2012年4月 - 6月
第2期:2012年10月 - 12月

話数  :全12話(1~2期)

あらすじ(クリックorタップで表示)
―――僕は、武器商人と旅をした。 両親を戦争で失い、兵器や武器に関する一切を憎む主人公の元少年兵ヨナは、神の悪戯か、若き武器商人の女性ココ・ヘクマティアルと、その部下である「ヒトクセもフタクセもあるが優秀な私兵8人」と世界各地を旅する事になる。 武器商人としてのビジネスと、そこに群がる敵の排除を重ねていくヨナ達だったが、その裏でココのある「計画」が浮かびあがってくる。 出典:Wikipedia

両親を戦争で失い両親を殺した武器を憎みながらも、生きるために武器を手に取る少年兵と武器商人の物語。

かなり暗い話と思いきや武器商人ココ・ヘクマティアルがかなり明るくギャグ要素もあるので見やすくなっています。

戦闘では普段の陽気な姿はどこにもなく、容赦のない戦闘シーンも普段のギャップと相まってとてもかっこよいいです。

戦争/ミリタリーが苦手な私でも楽しく見れたので、苦手意識をもつ方も1度は見てほしいアニメです。

11位:true tears


ジャンル:恋愛/青春
制作  :P.A.WORKS
放送時期:2008年1月~3月
話数  :全13話

あらすじ(クリックorタップで表示)
絵本作家を目指す高校生「仲上眞一郎」は、両親を亡くし仲上家に引き取られてきた同じ高校に通う「湯浅比呂美」、両親の4人で暮らしている。眞一郎の母は、ある理由から比呂美につらく当たっていた。 ある日、眞一郎は学校の裏庭で、木に登って降りられなくなった少女「石動乃絵」と出会う。彼女は過去に起こったある出来事がきっかけで、涙が流せなくなったのだという。眞一郎は彼女との出会いをきっかけに比呂美、親友「野伏三代吉」、幼馴染「安藤愛子」らとの関係や、自分自身との向き合い方に変化を生じさせていく。彼らはそれぞれに悩み、すべきことを模索し、成長していく。 出典:Wikipedia

切ない、ただただ切ないアニメ。

評価はどのヒロインが好きになったかで大きく変わるアニメです。

ヒロインの1人に対してあまりよく思わないコメントも見かけますが、恋愛に対してキレイ事ばかりではいられないリアルさが描かれていて、ヒロインの主人公に対する思いや葛藤がよく描かれていると思いました。

OPは今でもよく聞くくらいとてもいい曲です。

古めなアニメですが作画は今見ても綺麗で、富山の雪景色と切なく悲しいストーリーがよく合っているおすすめなアニメです。

10位:スクライド


ジャンル:SF
制作  :サンライズ
放送時期:2001年7月~12月
話数  :全26話

あらすじ(クリックorタップで表示)
21世紀初頭の近未来(本編開始より22年前)、神奈川県の一部で突如、横浜を中心に自然現象ではあり得ないほどの原因不明エネルギーを放出して大規模な隆起が発生し、半径約20kmから30km・高さ240メートル以上にも及ぶ「ロストグラウンド」と呼ばれる大地が誕生した。首都圏全域の機能が失われ、政治・経済も長期に渡る停滞を続けることになった。5年後、余力ができ復興した日本政府や国連からの援助によりロストグラウンドは復興するも、復興した市街の住人と崩壊地区の住人「インナー」という特殊な二層社会が形成される。 大隆起現象から8年後、ロストグラウンドは日本においての完全独立自治領連(むらじ)経済特別区域と認定される。その背景には、ロストグラウンド生まれの約2%の新生児に「アルター能力」という特殊能力を持つ者達が現れ始めたということがある。彼らは「アルター使い」や「ネイティブアルター」と呼ばれ、その中でも特に暴力や略奪を行う一部は「アルター犯罪者」と呼ばれるようになった。これに対して本土側はロストグラウンドにおける武装警察機関「HOLD」内に、アルター能力者による部隊「HOLY」を設立し、これに対応した。 そんな中、ロストグラウンドの崩壊地区で生まれ育ったアルター使い・カズマは、HOLYに所属するアルター使い・劉鳳と出会う。 出典:Wikipedia

とにかくキャラが魅力的!!

熱血主人公にクールなライバルキャラ、個性的なサブキャラ達。

ストーリーがどうのとかではなく、熱く男臭い男たちの殴り合いをとにかく見てほしいアニメです。

OP、EDもとても良く古いアニメですが今見ても楽しめるおすすめアニメです。

9位:ログ・ホライズン


ジャンル:ファンタジー/SF
制作  :
サテライト(第1期)
スタジオディーン(第2、3期)

放送時期
第1期:2013年10月 - 2014年3月
第2期:2014年10月 - 2015年3月
第3期:2020年10月 -
話数  :全25話(1~2期)

あらすじ(クリックorタップで表示)
物語は(作中の現実世界で)人気MMORPG「エルダー・テイル」の有名プレイヤー城鐘恵が、自身のプレイヤーキャラクターである冒険者シロエの姿で、エルダー・テイルに登場する冒険者の街アキバにいることに気づくところから始まる。同じように、全世界数十万人、日本人だけでおよそ3万人のプレイヤーが冒険者となるが、ゲームで手に入れた強大な力は、法のない世界で混乱と無秩序をまねく。この世界がゲームの設定に酷似していても異世界であり、自分達がよそ者であることを理解したシロエは、秩序の回復や、大地人と呼ばれるこの世界の住民との共存[注 1]、地球世界への帰還の方法を模索していく。 出典:Wikipedia

MMORPGゲームの中に閉じ込められるという内容なのでよくSAOと比較されがちでそのせいでSAOより面白くないと低評価になることもよくありますが、こちらは戦闘などが派手ではなく良い意味でMMORPGぽさが出ています。

ログ・ホライズンは職業による支援や攻撃などゲームぽさが出ているのに対しSAOはキリト君無双で派手な戦闘が多いのでどうしても派手なSAOが評価されてしまいがちです。

もちろんSAOは面白いですが、ログ・ホライズンはSAOにはないゲーム内での生活や街の発展にも力を入れているのでバトル<日常が好きな方ならログ・ホライズンの方が好みという方もいると思います。

戦闘職だけでなく支援職や生産職、レイドバトルなどMMORPGならではの良さがよく描かれているのでゲーム好きなら見て見る価値ありのアニメです。

8位:けいおん


ジャンル:学園/音楽/日常
制作  : 京都アニメーション
放送時期
1期:2009年4月~6月
2期:2010年4月~ 9月
話数  :
第1期全14

第2期全27話

あらすじ(クリックorタップで表示)
私立桜が丘女子高等学校(桜が丘高校)に入学した田井中律は一緒に入学した幼なじみの秋山澪とともに軽音部の見学に行こうとするが、部員が前年度末に全員卒業してしまったため、4月中に新入部員が4人集まらなければ廃部になると聞かされる。その後、合唱部の見学に来るつもりが律の勧誘で軽音部に来てしまった琴吹紬は、律と澪の掛け合いを聞いているうちに2人を気に入り、入部に同意する。3人は部の存続のため、あと1人を入部させるべく勧誘活動を開始した。 主人公の平沢唯は何か部活に入ろうとするが何も思いつかず、2週間ものあいだ入部届を書けずに日々を過ごしていた。そんなとき、軽音部の存在を知った唯は「軽い音楽って書くから、簡単なことしかやらない(口笛とか)」と思い入部届を出してしまう。実際にはバンド活動をするなどを知り「自分にはバンドはできない」と入部を取り消してもらうために部室を訪れた唯だったが、3人の演奏を聴いて心を動かされ入部を決意した。 こうして集まった4人は唯の楽器購入を手始めに、練習・合宿・学園祭とゼロからの音楽活動を行っていく。 出典:Wikipedia

可愛い女子高生が音楽をやりながらでまったり過ごす日常系アニメです。

軽音楽部での活動よりまったり日常回が多く、主人公で天然の平沢唯と合わせて癒やされること間違い無しの癒やしアニメになっています。

日常ばかりではなく音楽に関しても耳に残る曲が多く、ラストでは思わず感動するなど日常以外でも楽しめる要素が豊富にあるおすすめアニメです。

7位:GATE


ジャンル:ファンタジー
制作  :A-1 Pictures
放送時期
第1期:2015年7月 - 9月
第2期:2016年1月 - 3月

話数  :全24話(1~2期)

あらすじ(クリックorタップで表示)
20××年8月、東京の銀座に突然開いた「門」ゲート より異世界の軍勢が出現、多数の民間人を殺傷する「銀座事件」が発生した。その7日後、自衛隊の圧倒的火力をもって敵勢力は撃退され、日本政府は、「門」の向こう側の世界を「特別地域」(以下略して「特地」と呼ぶ)へ、異世界の実態調査および事件の再発防止のために自衛隊を派遣し異世界側の「門」を占拠した。銀座事件の際の勲功で昇進したオタク自衛官伊丹耀司は第三偵察隊を率いて特地を巡り、そこで金髪エルフ娘テュカ、賢者見習いの天才少女レレイ、黒ゴスをまとったロリ亜神ロゥリィ)ら3人娘や、ダークエルフのヤオ・ロゥ・デュッシ、赤髪紅眼の帝国皇女ピニャ・コ・ラーダらと関わりを持つことになる。 出典:ピクシブ百科事典

異世界ものは基本一方通行のものが多いけれどこちらは行き来自由となっており、政府が調査の為に自衛隊を異世界へ送り込み現地の人たちと交友を深めたり戦争をしたりします。

ドラゴンや騎馬で戦う異世界人に対し、銃火器での圧倒的な武力で敵を制圧する自衛隊の強さはまさに異世界ものに多い俺TUEEEE状態です。

敵はゲスいのも多いので武力で圧倒するのはスカッとします。

面白いのは戦闘面だけでなく、異世界人が日本に訪れその文化に触れたり異世界で日本の食文化や嗜好品が人気になるなど日常面でも面白みがあり楽しく見れました、

6位:ちはやふる


ジャンル:青春/競技かるた
制作  :マッドハウス
放送時期
第1期:2011年10月 - 2012年3月
第2期:2013年1月 - 6月
第3期:2019年10月- 2020年3月

話数  :
第1期:全25話
第2期:全25話 + OVA1話
第3期:全24話

あらすじ(クリックorタップで表示)
姉が日本一のモデルになることが夢である小学6年生の綾瀬千早は、転校生・綿谷新に「自分のことでないと夢にしてはいけない」と諭される。そんな新の夢は、競技かるたで名人になること。普段は大人しい新が真剣に札を払うその姿に衝撃を受けた千早は、幼なじみの真島太一も巻き込んでかるたの魅力に引きこまれていく。聴力に優れた千早の才能に、そしてかるたを一緒にできる友達ができたことに新は喜ぶが、卒業後はみな別の道を歩むのだった。それから4年後。高校生になった千早は、福井に戻った新がかるたから離れてしまったことを知るが、それでも、かるたを続けていれば再会できると信じ、太一と2人、瑞沢高校かるた部を設立する。 出典:dアニメストア

競技かるたを題材にした恋愛アニメですが、かるた8:恋愛2くらいの割合でカルタ中心のアニメになっています。

競技かるたって何?興味ない・・・

と思っている人でも大丈夫!!

私も正直に言うと興味なんてありませんでした。

このアニメを見たからと言ってルールが全部わかったり上の句と下の句が全部わかったりとかはないんですが、なんとなくの知識でも見ていても面白いんです。

かるたといえば室内で文化系の静かそうな雰囲気の競技かと思いきや完全にスポ根ものなんですよ、アニメではその熱がものすごい伝わってきます。

熱い展開ばかりではなく時折入るギャグ要素などのおかげで見やすい内容になってるので、少しでも興味のある方は見てみることをおすすめします。

5位:夏目友人帳


ジャンル:学園/伝奇
制作  :
ブレインズ・ベース(第1~4期)
朱夏(第5・6期)

放送時期
第1期:2008年7月 - 9月
第2期:2009年1月 - 3月
第3期:2011年7月 - 9月
第4期:2012年1月 - 3月
第5期:2016年10月 - 12月
第6期:2017年4月 - 6月

話数  :
第1〜4期:全13話
第5期:全11話 + 特別編1話
第6期:全11話

あらすじ(クリックorタップで表示)
妖怪が見える少年・夏目貴志は、ある日祖母の遺品の中から「友人帳」を見付ける。この「友人帳」とは彼の祖母・レイコが妖怪をいじめ負かした結果、奪った名を集めた契約書であった。 それ以来、名を取り戻そうとする妖怪達から狙われるようになってしまった夏目は、とあるきっかけで自称用心棒の妖怪・ニャンコ先生(斑)と共に、妖怪達に名を返す日々を送り始める……。 出典:ピクシブ百科事典

祖母の残した妖怪の名が記されている友人帳を巡り妖怪の見える少年、夏目貴志と妖怪たちとの非日常な物語です。

妖怪=恐いというイメージがありますが、夏目友人帳に出てくる妖怪はイメージの通り恐いものや優しかったり一途だったりと様々な妖怪が登場し、恐いものは本当に不気味だったり恐怖する話もありますが一転してとても心が暖かくなるお話や感動するものもあります。

舞台は田舎なので田舎ののどかさを感じつつ、ほのぼのとした雰囲気もあって癒やされるのもこのアニメの見所の1つです。

4位:花咲くいろは


ジャンル:日常
制作  :P.A.WORKS
放送時期:2011年4月~9月
話数  :全26話

あらすじ(クリックorタップで表示)
松前緒花は、シングルマザーの家庭で育った、ごく普通の少女。 だがある日、母親が借金をこさえた恋人ともに夜逃げをすることになった。 緒花の身よりは、会ったこともない祖母の元へと預けられる。 祖母の四十万スイが経営する温泉旅館・喜翆荘。 そこで待っていたのは、従業員としての忙しい毎日。 個性的な面々に振り回され、時には辛いことを経験しながらも、緒花は成長していく。 出典:ピクシブ百科事典

P.A.WORKSのお仕事シリーズ第1段。

とある理由から田舎の祖母が経営している旅館「喜翆荘」で働くことになった女子高生、松前 緒花(まつまえ おはな)の物語。

旅館のお仕事って改めて大変だなと感じつつも、一生懸命頑張る緒花ちゃんの姿には励まされました。

最初は好きになれなかった喜翆荘の面々も話が進むにつれてどんどん魅力的になっていき、最後はみんな好きになるほど魅力的なキャラクター達ばかりでした。

仕事に対し前向きになり、元気をもらえるおすすめなアニメです。

3位:Fate/stay night [Unlimited Blade Works]


ジャンル:ダークファンタジー
制作  :ufotable
放送時期
1stシーズン:2014年10月 - 12月
2ndシーズン:2015年4月 - 6月
話数  :全26話

あらすじ(クリックorタップで表示)
冬木の地で行われた聖杯戦争から10年……再び、『聖杯』の力を追い求める、七人の魔術師と七人の英霊の争いが始まろうとしていた。代々続く、魔術師の家系に育った遠坂凛もまた、父・遠坂時臣が参加した争いに、身を投じようとしていた。最強の英霊、セイバーの召喚を試みる凛だったが、彼女の眼の前に現れたのは、自らの名も知らぬ英霊だった。 出典:アニメ「Fate/stay night [Unlimited Blade Works]」公式サイトより

過去の偉人を従え聖杯を巡る聖杯戦争に巻き込まれた1人の青年の物語。

ストーリーはシリアスばかりでなく日常やギャグ要素もありで、この話の前日譚であるFate Zeroよりは見やすくなっています。

見所はなんと言っても圧倒的なクオリティで描かれる戦闘シーンで、1話1話手を抜くこと無く完璧なクオリティで描かれている戦闘シーンは必見です。

Fateはいくつか種類がありますが、見るのであれば下記の順番で見ることをおすすめします。

・Fate stay night(2006年放送)

・Fate/Zero(2011年放送)

・Fate/stay night [Unlimited Blade Works](2014年放送)

・映画Fate/stay night [Heaven's Feel](1章2017年公開(全3章))

これ以外にもFate/Apocrypha劇場版Fate/stay night UNLIMITED BLADE WORKSなどありますが、前者は上記とは別の世界線の話になるので直接の関係はなく、後者は後者で面白いのですがクオリティなど2014に放送されたほうが圧倒的にできが良いので時間に余裕がなければ後回しにしても問題ないです。

2位:STEINS;GATE


ジャンル:SF
制作  :WHITE FOX
放送時期:2011年4月~9
話数  :全24話

あらすじ(クリックorタップで表示)
秋葉原を拠点に活動している発明サークル、未来ガジェット研究所(通称:ラボ)の設立者、岡部倫太郎はサークルメンバーで幼なじみの椎名まゆりとともに、ラジ館で行われる中鉢博士の講演へと足を運んだ。講演の最中、中鉢博士が提唱するタイムマシン理論に異議を唱えた岡部は、ひとりの少女に連れ出される。... 出典:アニメ「STEINS;GATE」公式サイトより

キャラの癖が強いアニメなので、1話で見るのをやめてしまう人がいる癖のあるアニメです。

実際私も1度は主人公のキャラの濃さについて行けず1話で見るのをやめてしまった事があります。

その後数年後に再度視聴しましたが、1話で切ったことを後悔するほど面白かったです。

少しでもネタバレすると面白さが半減してしまうので書けませんが前半は伏線を散りばめ、後半一気に回収していく怒涛の展開に目が話せませんでした。

記憶を消してもう1度見直したいと思うほど面白いアニメです。

1位:コードギアス 反逆のルルーシュ


ジャンル:ダークファンタジー/ロボット
制作  :サンライズ
放送時期
第1期2006年10月 - 2007年3月/2007年7月(24・25話)
第2期2008年4月 - 9月
話数  :全25話

あらすじ(クリックorタップで表示)
ブリタニア帝国の属領となり、エリア11と呼ばれる日本。 ブリタニア人の学校、アッシュフォード学園に通うルルーシュは、シンジュクゲットーでテロリストとブリタニア軍の戦いに巻き込まれ、ブリタニア軍に所属する旧友の枢木スザクと再会する。 だが二人の前にある少女が現れ悲劇は起きた。ブリタニア軍から少女とルルーシュを庇おうとしたスザクが、銃で撃たれてしまったのだ。悲嘆するルルーシュに、少女はある能力を授ける。 出典:アニメ「コードギアス 反逆のルルーシュ」公式サイトより

いろいろなブログのランキングでも上位に入っている人気作品。

絶対遵守の力ギアスを使い、圧倒的な軍事力を誇るブリタニア帝国に戦いを挑む1人の青年の物語。

1話を見たら止まらなくなるほど面白く、怒涛の展開が続きます。

ストーリーはもちろん面白いですが戦闘シーンも見所があり、主人公が特別なロボに乗り驚異的な操作技術で敵を倒すというようなことは無く、技術ではなく頭脳で敵の軍隊を翻弄し撃破する策略で勝負する所はとても面白いです。

飽きること無く最後まで見ることができ、ラストに起こる衝撃の展開は数あるアニメの中でもトップクラスの面白さがあるおすすめのアニメです。

おわりに

今回紹介させて頂いたアニメは長編ものもありますがどれも見て損はしないおすすめのアニメを紹介させていただきました。

上記以外にも面白いものはたくさんありますが、中には癖の強いものや見るのをためらうものもあるのでそういったものは外しました。

次回そういったアニメも紹介したいと思いますので、よかったらまた見に来てください。

おわり

スポンサーリンク
おすすめの記事