スポンサーリンク

どうもむきぐまです。

先日伊勢神宮に参拝した際に鳥羽市相差町にある神明神社に行っていきました。


神明神社にある石神さんと呼ばれる社には「女性の願いを1度は叶えてくれる」という玉依姫命(たまよりひめのみこと)という女神様が祀られています。

女性の願いを叶えてくれると言うことで連日、願い事をしに沢山の女性が訪れるそうです。

今回はそんな人気のパワースポット、神明神社の石神さんを紹介していきたいと思います。

神明神社の石神さん

1月の中旬、朝7時に到着しました。

1月は伊勢神宮に初詣に来る人で賑わい、こちらの石神さんにも沢山の人がいるのかと思いましたが、時間が時間だけに私達以外の参拝者はいなかったです。

神明神社はそんなに大きな神社ではないので、しっかり参拝しても30分かからないと思います。


手水舎

まずは参拝をするために手水舎で清めましょう。


手水の作法
1.柄杓(ひしゃく)を右手で持ち、水を汲む
2.左手を洗う
3.柄杓を左手に持ち替えて右手を洗う
4.柄杓を右手に持ち替えて、左手に水を受けて口をすすぐ(水を出すときは見えないように手で口を隠してください)
柄杓に口を直接つけず、必ず左手に受けてからすすいでください
5.もう1度左手を洗います。
6.柄杓を縦にして残った水で柄を洗います
2~6を1で汲んだ水だけでやらなければいけないので、水はたっぷり汲みましょう

本殿

本殿に向かう途中に石神さんの社がありますが、行きたいのをぐっとこらえてまずは本殿にご挨拶に行きましょう。


綺麗でとても立派なお社でした。

クスノキの祠

本殿の横にはクスノキの祠があります。


このクスノキは平安時代末期、源氏と平家が戦った石橋山の戦いで敗れた源氏がこのクスノキの洞穴に身を潜めたとも言われ、古くから長寿の守りとして祭ってきたそうです。

石神さん

いよいよ本命の石神さんへお願い事をします。


まずは願い事を祈願用紙に書いていきましょう。

願い事を書いたら石神さんへ


願い箱に祈願用紙を入れて

二礼二拍手一礼、気持ちを込めてお願いしましょう。


御守りも売っているので願い事をより叶えてもらえるように購入するのもいいかもしれません。

住所  :三重県鳥羽市相差町1385
電話  : 0599-33-6873
参拝時間:24時間参拝可能
授与所は9:00〜16:30
駐車場 :50台無料
スポンサーリンク

もう1つの石神さん

鳥羽市相差町の石神さんが有名ですが実はもう1つ、こちらは女性だけでなく男性の願いも1生のうちに一事は必ず願い事を叶えてくださる石神さんと言われている神社があります。


横山石神神社


横山石神神社には天永龍王大明神という龍神様が祀られています。

龍は開運や発展を象徴する幻獣であり、龍の気を感じられるパワースポットとしても知られています。

横山石神神社には願かけ石という白い天然石の1つ1つに「病気平癒」「心願成就」「結婚成就」などの様々な祈願内容が朱色で書かれている石があります。

参拝に来た方は願い事にあった願かけ石を選んで買って帰ることができます。

参拝時の注意

願かけ石などを購入する際は予約必須です。

横山石神神社は宮司さんが1人で管理しているらしく、祈祷などで神社を空けることもあり急に来られてもお守り等を授けられない場合もあるそうです。

中には予約せず不快な思いをしたという意見もあったので、願かけ石目当ての方は必ず予約をしましょう。

また購入の際に説明を受けるそうなので多少時間に余裕がある時に参拝しましょう。

住所  :三重県志摩市阿児町鵜方874−4
電話  : 0599-43-0421
参拝時間:10:00~16:00
駐車場 :あり

おわりに

今回願いが叶うと言われている2つの石神さんを紹介させていただきました。

どちらの石神さんも願いが叶ったと言う方が多数いる大変ご利益のあるパワースポットなので、三重に観光に来た際はぜひ立ち寄ってみてください。

おわり

スポンサーリンク
おすすめの記事