スポンサーリンク

どうもむきぐまです。

いやー、人って見栄をはりたくなった時ついつい大げさに話しを盛ったり嘘をついたりするよね。

この前私も嘘をついちゃいましたよ、だって見栄はりたいもん!!

やっぱりさ、友達や異性の前ではかっこよくいきたいじゃん?

ただね、一度嘘をつくとその嘘はなかなか訂正できない。

もう後戻りはできなくなる時もある

だからみんなにひとこと言っておきたい


なにかを教えるってすごく大変

ブログ書きながら何かネタないかなーって考えてた時

友人A(こいつモンハンの時の裏切り者ね)から連絡があった。

「もしもし、むきぐまに頼みがあるんだけど」

あら、頼みなんて珍しい

まあ友人の頼みだ聞いてあげましょう、ほら言ってみ?

「パソコンのこと教えてほしいんだけど」

Global Digital Divide1.png
パーソナルコンピュータは個人向けの大きさ・性能・価格を持ち、エンドユーザが直接操作できるように作られた汎用的なコンピュータである。

従来のメインフレームなどの汎用コンピュータは大型・高価であったため、巨大なデータ処理を切れ目なく行うためや、多数のユーザが同時使用するために、専任のオペレータを介してバッチ処理やタイムシェアリングを行っていたが、比較的低価格なミニコンピュータ、そしてパーソナルコンピュータの普及により、コンピュータを個人で独占使用することが広く行われるようになった2013年現在では、北米では家庭に平均2台のコンピュータがある。

パーソナルコンピュータの種類には、デスクトップ、ノートブック、タブレットPCなどがあるが、アーキテクチャ的にはほとんど同じものである。パソコンCPU市場はインテルが圧倒的なシェアを誇り、AMDがそれに次ぐ。両社がパソコン向けに供給するマイクロプロセッサは全てx86互換である(対照的に、スマートフォンなどのスマートデバイスや組み込みシステムで普及しているARMアーキテクチャは、設計を多数のメーカーにライセンスする方式をとり、おびただしい種類のASICが生産されている)。

1990年頃までのパーソナルコンピュータは、ハードウェアの性能的機能的限界から、シングルユーザの素朴なオペレーティングシステム(CP/MやMS-DOS、初期のWindowsなど)をはじめとするシステムソフトウェアしか使用できず、また標準ではネットワーク機能を持たないシステムも多く、ミニコンピュータやワークステーションとは絶対的な機能の差があった。現在のパーソナルコンピュータの多くは、ミニコンピュータ用に設計されたシステムであるUNIXやVMSの成果を取り入れたOS(macOSやWindows NT系)を搭載し、有線または無線のLANに標準で接続できるなど、ワークステーションとの境界は明確ではなくなっている。現在[いつ?]のパーソナルコンピュータ向けソフトウェアは、インターネットにLANを通じてあるいは高速回線またはダイヤルアップで直接接続し、ウェブやその他のサービスにアクセスできることを前提に設計されている。

初期のパーソナルコンピュータでは、ユーザが自分のマシン用にプログラムを書く必要がある場合が多かったが、現在[いつ?]のユーザはそのまま実行可能な商用または非商用の幅広いソフトウェアを選ぶことができる。アプリケーションソフトウェアにはワープロ、表計算、データベース、ウェブブラウザ、電子メールクライアント、ゲームソフトおよび多数の業務用や娯楽のためのソフトウェアがある。

1980年代末頃から、パーソナルコンピュータ市場ではマイクロソフトとインテルが支配力を持っているため、Macintoshを除くx86プラットフォームは「ウィンテル」と呼ばれることもある。ほかにLinuxなどのPC-UNIXも使用されている。PowerPCを搭載したパソコン(CHRP/PAPRアーキテクチャ互換機)やARMアーキテクチャのCPUを用いRISC OSを搭載したパソコン(Risc PC互換機)も存在するが、売り上げは極めて小さく、市場ではほとんど存在感を持たない。

なお日本では、1980年代までは日本語表示のために各社独自仕様のパーソナルコンピュータが主流であったが、1990年代に世界と同様のIBM PC互換機に移行した。

これか?お前の知りたい情報はこれか?

あのな、ざっくりすぎて全然


もうちょっと何かないかな、パソコンの何を知りたいの?

パソコンを知りたいなら、wikipediaさんがいま答えてくれたよ?

でもこれじゃないよね?さすがにこんなんwikipediaさんしかわからんわ

 

「あ、あのさパソコンの何を知りたいとかある?」

これでほんとに上の回答を求めてたんなら、逆にこいつすげーわってなる

 

「あー、そうだよね、えっとね、なんて言ったらいいんだろう」

ワイ、なんて聞いたらいいんだろう??誰かおせーて

 

「パソコンの操作を教えてほしい」

ほうほう、操作ね、操作かぁ

あのな

 

ざっくりすぎて全然わかんねーよ

操作って何なん?

電源の入れ方からか?

何かのソフトの使い方か?

わかんねえよ、俺お前の扱い方を知りたいよ。

 

「えっとさ、それじゃちょっとわかんないからもう少し詳しくいいかな?」

だめだ、このままじゃらちが明かない

こいつのペースで話をしてたら多分何も進まない。

 

「家にパソコンがあって、ちょっとやりたいことあるんだけど使い方わかんなくてさ」

あー、なるほどねそっかそっか、やりたい事あるのにパソコンの事よく知らんから

私に教えてほしいと

 

「なるほどね、でもさ俺そんなにパソコンの事詳しくないよ?」

「いやいやそんな事ないでしょ、俺パソコンとか全然触ったことないし、
俺より絶対パソコン詳しいから大丈夫だって」

お前の基準で言ったら、たいていの人パソコン詳しいことになっちゃうよね?

パソコン全然触らん人が基準っておかしいでしょ

 

「わかった、できる限りのことはするよ。じゃあとりあえずskypeで話さない?
画面共有しながら話すからID教えて」

「おー、ありがとう、ちょっと待ってて」

 

今日は時間かかりそうだなぁ、何やりたいかもまだわかんないしなー

「ごめん待たせた、あのさー、skypeのやり方教えて」


もう、ゴールしてもいいよね?

どっちかって言うとAIRよりCLANNADのほうが好きなんだよね。

はじめて泣いたアニメはCLANNADだし、あれはね、もう人生

聖地巡礼も何回かいったなー

あ、知ってました?

聖地の公園の近くに美味しいパン屋さんがあるんですよ

雰囲気もいいし、美味しいし、これで早苗さんとあっきーいたら完璧だね

あーアニメっていいよねー

・・・

・・・・・

もう、ゴールしてもいいよね?

軽く現実逃避しちまったよ

そこから?そこからなのか?

skypeってさ、最近スマホとかでもできるやつじゃん

skypeからとはさすがにびっくりしたわ

絶対教えるの無理だよ

これすでにパソコンうんぬんの前に、1つ教えることになってるじゃん

よしわかった、これ電話でどうこうできる問題じゃないや

直接家にいって教えるよ、泊まりこみでな!!

スポンサーリンク

かっこつけたっていいじゃない

後日直接Aの家へ行き、パソコンを教えに行った。

どうやらパソコンを使い、空いてる時間にお金を稼ぎたいらしい

自分でもいろいろ調べたらしく

アフィリエイト

FX

クラウドソーシング

この3つを候補にあげていたみたい

skypeすらできないのにハードル高くね?

つーかそれだけ調べたのにskypeは調べられなかったの?

本人曰く

アフィリエイト・・・わけわからん、無理

FX・・・難しそう、無理

クラウドソーシング・・・文章書くだけじゃん、これならいけそう

 

すげぇなこいつ、マジか

パソコンのやり方わからないのに、この方法で金稼ごうとしてたのか

でもまぁやってみないとわからないしね、やればいろいろわかるでしょ

ってことで、今回はクラウドソーシングの登録の仕方と、やり方を教えてほしいそうだ

めんどいから登録などはこっちで全てやり、登録したサイトの使用方法について教えた。

といっても仕事の検索方法と、簡単な書き方教えただけだけど・・

でもやつはとても感謝してお礼を言ってきた。

いやーやっぱり感謝されるのは気分がイイね。

 

「ありがとう、そういえばさなんでむきぐまはパソコンに詳しいの?」

先程も言ったがほんとに詳しくない、しかしやつにとっては違うのだろう

とりあえず正直に答えるか

 

「あーそれな、学生の時えろ・・・
「いやー、マジ尊敬するわ」

尊敬とな?

 

「あー、実は学生の時調べ物(エロサイト)していてな、そこから詳しくなったのだよ

「学生の時からとかまじすげえな、パソコンてさウイルスとかいろいろ怖くなかった?」

「まあね、やっぱウイルスとか聞くと怖いよね、でもさそれを乗り越えた先に、
自分のほしいもの(エロ画像)があったからむしろわくわくしてたよ」

「すげー、マジかっけえよ」

「おいおい、照れるじゃんよ、俺はただ自分のやりたい事(エロサイト巡り)やっただけだよ」

 

この後もすげーだの、かっけえだの言われてね

なんかすごい申し訳なくなった!!

ごめんなー、お前が思ってるほど立派な男じゃないんだよ

ただ言い訳させてもらえるなら、世の中の男子はエロの力によって

パソコンの技術をみにつけたやつは絶対いる。

だって男とエロは切っても切れない縁があるから


ホントの事言おうにも、ここまで褒められたらホントの事言い出しづらいなぁ

ということでやつには勘違いさせたままにしておこう。

やつの尊敬しているむきぐまは、知識の探求者として永遠に尊敬され続けよう。

 

おわり。

スポンサーリンク
おすすめの記事