スポンサーリンク

どうもむきぐまです。


ブログをはじめて気が付けばもう1ヶ月たっていまいした。

記事の更新スピードは遅いけどまったりやっています。

ブログを1ヶ月やって思ったことは、普段の何気ない日常も目をこらせば記事のネタになるものが転がっているという事です。

その日起こった恥ずかしいかったことや、驚いたことなど思い起こせば結構ネタになるもんだなと。

今回はマンガを買いにいってちょっと恥ずかしい思いをしたのでそれを書いていきたいと思います。

なんでここに先生が!?

マンガを買うとき中古本をよく買います。

そして買うときは結構大量に買ったりします。

田舎に住んでるものの宿命・・・
周りに本屋がないのが一番の理由。

信じられるかい?本屋のない町って結構あるんだぜ・・・・

そんなわけで早速中古本を取り扱っている本屋へ行き物色・・

あんまないなぁ

人口が少なきゃマンガ買って売る人も少ないのは当然なわけで・・・

でも時間かけてきたのに、なにも買わないで帰ったらガソリン代もったいないし何か買わねば!!

そして見つけました

評判がいいので購入決定。

中身みないのかって?

あのね、帰りまた長い時間かけて帰るんだ。

明日仕事でもう23時すぎててね

みてる時間がねぇ!!

というわけで評価がよければとりあえず購入。

4巻まででてるみたいだけど中古では3巻までしかなかった。

しかも1巻が100円と超お得!!

他も似たような値段だと思い特に値段もみずにカゴの中へ。

しかも2巻はビニールがかかってて綺麗な状態

超お得!!

その他、数冊のマンガをカゴに入れてレジに行き会計を済ませる。

店員さんがマンガの裏のバーコードを読んでいる。

店員さん「ピッピッ」

むきぐま「・・・」

店員さん「ピッピッ・・・!?!?」

なんでここに先生が!?
のバーコードを読みながら一瞬こっちを向く店員さん

むきぐま「????」

店員さん「ピッピッ・・・」

なんだ?
なんでこっちみた?

このマンガに何かもんだいが?

考えられるとしたらこのマンガが少しエロいマンガというところだけど・・・

でも表紙じゃそこまでわからんしなぁ

エロいっていうのもAmazonの評価みてわかった事だし、表紙だって女の人が1人写ってるだけでこれだけじゃエロいかどうかわかんないし、なんで見られたんだ??

店員さん「○○円になります」

むきぐま「あー小銭ないな、嫁ー小銭ない?」

嫁「あるよー」

そして嫁をみてちょっと驚く店員さん

なんなん!?

なんでこの人こんな反応すんの?

ちょっと接客態度に問題あるんじゃない?

ちょっとこの中古屋に似つかわしくないイケメンだからって容赦しねえぞ

むきぐまは全国のイケメンには厳しいからね!!

もうさん付けやめるぞ?

おい店員、なんなんだ?
なんかあるなら言ってみろ。

そんなこんなで支払いを済ませ店を後にする。

帰りの車内で店員について嫁にグチる。

むきぐま「なんだかなー、なんであんなに見てきたんだろう。」

嫁「なんなんだろうねー、なに買ったの?」

むきぐま「普通に評価の高かったマンガ数冊だけだね」

嫁「ふーん」

ガサゴソ・・

買ったマンガの入っている袋をあさる嫁

嫁「へー、こんなの買ったんだ」
嫁「・・・・!?」

なぜか、なんでここに先生が!?をみてこっちをみてくる嫁

お前もか、なんなんださっきから

そんなにこのマンガ買ったのがおかしかったか?

表紙に女の人が写ってるマンガなんてたくさんあるだろ、わけわからん。

嫁「これ、もうエロ本じゃん」

むきぐま「は?なにいってん・・・」

マンガを見せてくる嫁

そう、表ではなく裏表紙を・・・



・・・

・・・・・?

!?!?!?!?

なんで裏表紙に先生が!?

あー、これか、これのせいだったのか

特装版らしくてね、○○○丸見えなんですわ

超お得!!

じゃねえよ馬鹿

ごめんねー店員さん、これを堂々とレジに持ってきて嫁呼んで小銭出させてたら俺でも同じリアクションするわ。

これ堂々とレジに持ってきただけでなく、嫁さんいるのにこれ買ってる夫婦ってちょっとどうなんだろうって思うよね。

いやほんとごめん。

イケメンの店員さん、正直イケメンってだけで毛嫌いしてた、ごめんなさい。

いやー、しかし何かを買うときはちゃんと確認しないとだめだね、たまに恥ずかしい思いする。

スポンサーリンク

マンガの評価

いろいろありましたが、マンガとしては普通に面白かったです。

エロシーン多めですが、エロシーンよりもヒロインである先生たちの可愛さを楽しむマンガだと思ってます。

最初の先生である児島先生の、怖い外見と可愛い中身のギャップが特によかったです。

1巻ごとにメインの先生が変わっていくので、1巻がつまらないと思った人も、いつかは自分の好みの先生が見つかり楽しく読めると思うのでおすすめです。

各巻の表紙にメインの先生が載っているので、表紙をみて気に入った容姿の先生がいる巻だけ買うのもありだと思います。

今まででた先生も出てきますが、その巻の表紙の先生がメインなので前巻読んでなくても特に問題はないです。

エロくもあり、可愛くもある

なんでここに先生が!?
おすすめなのでぜひ読んでみてください。

おわり

スポンサーリンク
おすすめの記事