スポンサーリンク

どうもむきぐまです。

先日Anthem(アンセム)のVIP体験版が1/26~1/28までの期間限定で配信されました。

以前から楽しみにしていたタイトルで、やっと体験版ができると楽しみにしていましたが、無限ロードやラグなどによる不具合で体験版をプレイできた時間はそんなに多くありませんでした。

不具合のせいでだいぶ評価などが荒れていますが、単純にゲームの内容だけを評価するなら久々に長く遊べそうなタイトルが来たなと思いました。

今回はAnthem体験版をプレイした感想や改善して欲しい点、おすすめのジャベリン(操作キャラ)などを紹介して行きたいと思います。

Anthem

Anthemはハクスラ(ハック&スラッシュ)要素のあるTPS視点のシューティングゲームです。


体験版をプレイした感想

無限ロードやラグなどの不具合を置いといてゲームの内容だけをみるなら、Anthemはとても満足のいくゲームだったといえます。

戦闘

まず戦闘面ですが体験版は製品版に比べ難易度を簡単にしてあるようです。

しかしそれでも雑魚敵相手に苦戦する場面が多々ありました。

敵は雑魚と言っても数が多く、多いときでは10体以上の雑魚敵に囲まれる場面が多くあります。

さらに雑魚の中にユニークモンスターなどの手強い敵が混じっているので


雑魚ばかりと油断していると手痛い反撃をくらいます。

この難易度に関してはゲームの苦手な初心者には厳しいと感じました。

雑魚でもそこそこ強い以外にも、今作の売りである飛行の操作がやや難しく、HP全損間近の時や洞窟などの狭い空間で戦うときなど飛行操作に慣れていないとあっけなく全滅するので、飛行操作の熟練は必須です。


ただ、救済措置ではないですがジャベリンを強化するMODなどの装備でキャラクターを攻撃特化や、防御特化などにできるので初心者の方でもHP・防御中心の編成にすれば死ぬ確率はぐっと下がると思いました。

Anthemは回避がとても重要なゲームになります。

回避が上手いプレイヤーは火力重視の編成にして、ゲームが苦手なプレイヤーは生き残るために防御特化にしてサポートや遠距離からの支援砲撃などをすれば体験版よりも難易度が上がっても問題なさそうな感じはしました。

類似ソフト

Anthemはハクスラ要素のあるシューティングゲームです。

戦闘面ではDestinyやWarframeに似ており、ドロップに関してはDestinyやボーダーランズに近い感じがしました。

戦闘は空中での操作があるので例にあげた2つよりも若干難易度が高いと思います。

ドロップに関してはボーダーランズ程ドロップの数は多くないですがDestinyに比べればだいぶ多く、少し強い敵や突発的ミッションをクリアすればレア以上の装備でもそこそこゲットできました。

ボーダーランズを比較に出すとドロップの要素はそんなに凄くないように思えますが、Anthemでは武器以外にも技やMODなどもドロップするので種類がどれだけあるかにもよりますが、やり込み要素はかなり多いと思いました。

改善して欲しい点

とても楽しいAnthemですが、少々不満に思うところもありました。

1.マップの実装
Anthemにはミニマップなどなく(タッチパッドボタンを押すとマップは表示される)敵のいる方向がわかるくらいなので、周辺の敵の位置や味方の位置などが把握しずらいです。

2.味方のHP表示
マップ探索中野良で一緒になった仲間のHPなどが表示されず、どのプレイヤーが攻撃を受けているかなどが分かりづらい。
キャラクター名の近くにHPバーを固定で表示して欲しい。

3.武器の表示
銃はメインとサブの2つを所持でき、サブだからアサルトライフルを持てないなどの制約もなくそこは快適ですが、戦闘中どの武器を持っているかなどが分かりづらく、画面右下の武器表示枠のメインとサブの背景色などを替えるだけでだいぶ見やすくなるので改善して欲しい。


4.拠点での移動
ホームを移動する際、ダッシュができず歩きでの移動になるので若干ストレスが溜まる

5.キーボタンの設定
PS4を利用していますが、キーの変更ができないため人によってはやりづらく感じます。特にゲージを貯めて発動する必殺技のボタンが十字キーの上というのは変更したい。

おすすめジャベリン

レンジャー


ある程度味方へのサポートもでき、攻撃も問題なくこなせる初心者に特におすすめしたい万能スーツです。

汎用性に優れるがやや攻撃力がないように思えるのが欠点。

おすすめプレイヤー:初心者~上級者

ストーム


雑魚敵を一掃、無双したい方におすすめのスーツ。

耐久性にやや問題があるが、シールドを使いこなせれば死亡率は下がり安定して戦える。

範囲の広い攻撃を得意とし、殲滅能力の高い攻撃重視のスーツ。

おすすめプレイヤー:中級者~上級者

インセプター


素早い攻撃を得意とし、接近戦を得意とするスーツ。

地上や空中でも常に動き回り、単体の敵を攻撃するのに特化している。

近接攻撃が自動で敵を追わないので敵との距離感を考えて戦わなければいけない扱いが難しいスーツ。

おすすめプレイヤー:上級者

コロッサス


※体験版中に操作できませんでした。

2/2から始まった体験版で少しだけプレイできました。

高火力の武器で敵を倒すだけでなく、敵の注意を自分に向けるスキルがあり敵の攻撃を一身に受けるタンクのような役割を持つ。

ネックなのは行動が遅く、近接攻撃をする際若干隙きができるなど高火力で敵を圧倒できる反面、敵に囲まれるとすぐにやられる可能性がある。回避はできないが盾があるのでコロッサスを使用した後、他のジャベリンを使うと少し戸惑うかもしれない。

VIP体験版ではコロッサス・ストームを使用しているプレイヤーが多く、インセプターを操作しているプレイヤーは見かけませんでした。

スポンサーリンク

おわりに

VIP体験版をプレイした感想を書かせていただきました。

体験版は不具合だらけでプレイした時間はそんなに多くありませんでしたが、戦闘がとにかく楽しく製品版の発売がとても楽しみなゲームでした。

おわり

スポンサーリンク
おすすめの記事